トップページオーディオ談義
ウオッチリスト - 新しくスレッドを立てる - 一覧 - 御注意

AV機器・アーカイブ- ピュアオーディオ・アーカイブ- 検索- メルマガ- リンク- AV機器掲示板- 相互リンク



【激安】上海問屋 - 楽天カード - オークファン - Yahoo!ショッピング - Amazon.co.jp アマゾン - e2 by スカパー! - 楽天市場 - 地図

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
バイアンプの場合のプリ側出力の生成法は? スレッド削除
No.330-1 - 2002/01/13 (日) 13:18:50 - TAKATAKA
バイアンプの場合、普通に考えると2系統のプリ出力が必要となると
思いますが、通常バイアンプ駆動されている方々は如何されているの
でしょうか?

たしか以前どこかのHPで、一系のプリ出力を特殊なピンプラグで
2又にしてパワーアンプに接続されていた方を見かけた記憶がある
のですが、プリ出力は単純に2又に出来るのでしょうか?

テクニクスでは、パイアンプ対応をうたった機種もあるようです。
何方か、一般的なバイアンプの接続法をご教授頂けますでしょうか?
宜しくお願い致します。
 
このスレッドにメッセージを投稿


9件 ( 1 〜 9 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

オーディオテクニカ製の分配器は自作可能でしょうか? 削除/引用
No.330-9 - 2002/01/15 (火) 02:15:27 - TAKATAKA
>>ところで、この特殊プラグは単純に2又にした物なのでしょうか?
>>であれば、ケーブルの自作の出来ますよね。
>音は出ますが、この方式ではほんとは駄目です。
>アンプには最適なインピーダンスという物があります。
>その関係が崩れます。
>同じパワーアンプを使ったと仮定した場合 プリの負荷が重くなり
>音質劣化します。
>異なるパワーアンプ(実際は同じ型番のパワーアンプも)では双方の
>F特がくずれます。

オーディオテクニカのこの特殊なプラグですが、これは上記に対する
対応を考慮されたものでしょうか?単純な方法で自作したものと基本
的に同一であれば、自作を検討したいと考えております。

なるほど、おそらく上記は同一型番の個体差までを含んだ意見なので
しょうね。rgyさんは、大変行動なレベルのオーディオを実践され
ているのでしょうね。ただ、私はまだまだ初心者レベルの実践なので、
それほど、厳密な音の制御までは踏み込んではおりません。前システ
ムがバイアンプでSP駆動を行っておりまして、ある程度の成果をあ
げていますので、今回はトライアンプでの駆動を行いたい考えです。
最近のシステムはアッテネータが省略される事が多いので、その代替
法としても大変有効でした。また特別な防音処理をされていないマン
ションでの音だしとなりますので、低域カット、また音場補正を余儀
なくされており、可能な限り、不要なチャンネル(ミッド・ハイ)にイ
コライザーを通したくない事からも、是非トライアンプに移行したい
と考えています。(ローチャンネルのみイコライザーで低域カット)

これまでは2WayのSPシステムを利用しておりましたので、プリ
アンプのBTL+RCAの出力の2系でまにあっていましたが、さら
にもう1系のプリ出力が必要となるため、如何すればよいかと思って
ご質問致しました。次期SPはバイアンプにも対応しておらず、改造
してネットワークを分散いたします。なにか、他に良い方法がありま
したら、情報をお願い致します。

バイアンプは良くないかと 削除/引用
No.330-8 - 2002/01/15 (火) 01:33:17 - rgy
>ところで、この特殊プラグは単純に2又にした物なのでしょうか?
>であれば、ケーブルの自作の出来ますよね。
音は出ますが、この方式ではほんとは駄目です。
アンプには最適なインピーダンスという物があります。
その関係が崩れます。
同じパワーアンプを使ったと仮定した場合 プリの負荷が重くなり
音質劣化します。
異なるパワーアンプ(実際は同じ型番のパワーアンプも)では双方の
F特がくずれます。
これをもって音質が変化した(多くの場合苦労したりお金をかけて音が
変わった場合「良くなった」)と思い込むのは勝手ですが。

バイアンプやマルチチャンネルは一部で試みられていますが
同じ値段を使うなら普通に組むのが一番です。

音の変化を楽しむのなら何をやってもいいと思いますが
音楽を聴くのならシンプルな機器でソフトにお金をかけましょう。

もっとも安価かどうかはわかりませんが・・ 削除/引用
No.330-7 - 2002/01/14 (月) 17:20:06 - ひろみっく
アンプもSPも全部自作、チャンデバだけアキューフェーズなり
安いところではFostexさんなら3万台、続いてJBLのもの、EVのEX23なりで
用意するという手があるとは思います。
ただ、チャンデバの調整ができる自信がないんで。
私はチャンデバとアンプが内蔵のSPという選択をしました。具体例
はGENELECのS30です。安くあげるのにはGENELECの2wayという手はあ
るかと思います。
ただし、アンプが選べませんしバランス入力しかありませんし、
全面入れ換えの覚悟が必要です。
また、本当に追求するならデジタルのチャンデバということになる
かと思います。これは空恐ろしくて調べていませんが、おそらくご
く一部のミュージシャンだけの世界かと思います、当面は。
安くて調整が簡単になってきたら、アナログのものと入れ代わっていく
可能性はあるんじゃないかとは思いますが。
ただし。GENELECの音は試聴機会が少ないかもしれませんが、あく
までも録音スタジオでアラ探しをすることが目的のSPなんで、悪く
はないんですが、録音の悪いものは聞けなくなっちゃいます。また
特性の良さを追求するとそれはそれで聞き疲れのする音になります
ので、フラットな特性の追求もほどほどにしておいたほうがいいと
いう結論もアリかと思います。
どこかで紹介したことがあるかと思いますが、浜崎あゆみなどが
聞けないという話。私もI amを聞いてみたら1曲聞いているのが
辛い状況でした。まあ、このあたりは最近のJPOP全体の問題なん
でしょうがないんですけどね。
私のは中古ですが、前の持ち主の方は別の方向にあえて向かわれ
ました。それは間違っていないと思います。
私は私で、セッティングやケーブルへの工夫など色々やることは
見つけているので(またそういうことでこういうSPでも音が変
わってしまうものです)、格闘を続けていくかと思いますが。
ということで、まあバイアンプぐらいで十分かと思いますよ。いい
音出せますんでそのくらいで頑張りましょう。また、2way用だと
チャンデバも若干お安くあがりますんで。アンプも2台ですむし。

(無題) 削除/引用
No.330-6 - 2002/01/14 (月) 14:27:34 - けん太
TAKATAKAさん  私のアンプにも2系統のプリアウトがあります。(TAKATAKAさんと同じく RCAとバランス)  模様替えの時 ついでに? 配線の変更を試みました。  ステレオパワーアンプ(BTL化可能)2台 バイワイヤリング対応のスピーカーが在りますので 色々な組合せで 実験?をしてみました。 

 結果だけ申し上げますと パワーアンプはBTLでモノラルとして使用して スピーカーへはバイワイヤリング接続となりました。(スピーカー出力端子は1組しかありませんので そこへ2本のコードを繋ぐ形です) 比較的大音量で再生できる環境がありますので ステレオパワーアンプのモノラル化が功をなしたモノと思われます。 

 チャンデバを用いた マルチ駆動は試した事はありません。(対応できるモデルを持った事もないし・お金も無いし・・・) 完璧に調整されたシステムには凄いモノがありました。(かなり大変そう!)  私はバイワイヤリング駆動でも 良い結果を出す事が出来ました。(簡単ですし) 手軽に試してみましょう!

 

チャンネルデバイダー 削除/引用
No.330-5 - 2002/01/14 (月) 00:40:14 - TAKATAKA
マルチ化は、現在の所は導入費用の問題で見送りです。

チャンネルデバイダーの話しが出たところで、3Wayマルチ化を行うケースでもっとも安価に済ませる方法はありますでしょうか?チャンネルデバイダーで低価格のものはどういったものがありますか?

但し、自作等の高度なスキルは期待できませんので・・・。

(無題) 削除/引用
No.330-4 - 2002/01/14 (月) 00:28:49 - か
チャンネルデバイダーを使うとか。

有難う御座います。 削除/引用
No.330-3 - 2002/01/14 (月) 00:18:50 - TAKATAKA
有難う御座います。これですね。たしか。

現在使用のプリは2系のプリ出力(BTLとRCA)を持つので、バイアンプまでは容易に対応出来るのですが、トライアンプとなると一回また別のプリを通さないとしかたがないかなとおもっていました。

ところで、この特殊プラグは単純に2又にした物なのでしょうか?
であれば、ケーブルの自作の出来ますよね。

(無題) 削除/引用
No.330-2 - 2002/01/13 (日) 22:35:57 - けん太
 特殊なピンプラグというのは オーディオテクニカ製の【AT7030P/¥3.000】というモノでしょう。 形などは下記のURLを参照してください。  

 TAKATAKAさんは バイワイヤリング対応のスピーカーをお持ちで セパレートアンプを使用されている。 パワーアンプが二台あり(モノならば四台) それを使ってバイアンプ駆動をしたい!ですよネ。 それならば このオーディオテクニカ製の分配奇で大丈夫です。 専門誌などでも取り上げられていますから安心して使えますよ。 マルチアンプ駆動ではないですよネ?  
 海外製のパワーアンプには 「スルーアウト端子」(正式な名称は分りませんが・・)が付いていますので プリ出力⇒パワーアンプIN・OUT⇒パワーアンプINが可能です。 LINN等がそうだったような・・・

 *テクニクスのプリアンプには2系統のプリアウトがあったとおもいます・・・
 
 http://www.audio-technica.co.jp/products/caracc/cable/at7030p.html
 

バイアンプの場合のプリ側出力の生成法は? 削除/引用
No.330-1 - 2002/01/13 (日) 13:18:50 - TAKATAKA
バイアンプの場合、普通に考えると2系統のプリ出力が必要となると
思いますが、通常バイアンプ駆動されている方々は如何されているの
でしょうか?

たしか以前どこかのHPで、一系のプリ出力を特殊なピンプラグで
2又にしてパワーアンプに接続されていた方を見かけた記憶がある
のですが、プリ出力は単純に2又に出来るのでしょうか?

テクニクスでは、パイアンプ対応をうたった機種もあるようです。
何方か、一般的なバイアンプの接続法をご教授頂けますでしょうか?
宜しくお願い致します。
9件 ( 1 〜 9 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード
名前 :
メール :  アドレス非公開
タイトル :
本文 : 通常モード 図表モード HTMLモード 本文中のアドレスを自動リンク
    
暗証 : フォーム情報を保存  スレッド位置保持  解決


〔投稿にあたっての御願い〕 規約を今一度
 ※ ショップ、通販店への直リンクは御遠慮下さい(店名、所在地は可)。
 ※ 誹謗中傷、個人への人格攻撃は固く禁止いたします。
 ※ 個人情報の漏洩、知的所有権の侵害に結びつく書き込みは刑事処罰の対象になる場合があります。