トップページオーディオ談義
ウオッチリスト - 新しくスレッドを立てる - 一覧 - 御注意

AV機器・アーカイブ- ピュアオーディオ・アーカイブ- 検索- メルマガ- リンク- AV機器掲示板- 相互リンク



【激安】上海問屋 - 楽天カード - オークファン - Yahoo!ショッピング - Amazon.co.jp アマゾン - e2 by スカパー! - 楽天市場 - 地図

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
エンファシスについて スレッド削除
No.364-1 - 2002/03/03 (日) 14:38:34 - MATSU
 最近、知人からSONYのDAT DTC−ZE700を譲り受けました。
使ってみてわからないことがいくつか出てきましたので、どなたかご教示
いただけませんでしょうか。
 それは、CS−PCM ミュージックバードの全チャンネルとも録音しようと
すると「エンファシス」表示がでるのです。まさか、全部のチャンネルで常時
エンファシスをかけているとは思えません。アナログ入力にすると
「エンファシス」表示は消えます。ちなみに接続コードは光ケーブルを使って
います。もっとも、「エンファシス」の表示がでるだけで、実際にエンファシス
機能が働いているかどうかは、私の耳では違いがどうも判然としません。
そもそも、エンファシスと言うものは高音を補正(補強?)する程度の知識しか
もっていないのですが、エンファシスなるものは、何の目的で加えられている
のでしょうか。何か得体の知れない添加物がたっぷりと入った食べ物を食べさ
せられるような感じで気分があまりよくありません。ピュアな音と思って導入
しているCS−PCM・ミュージックバードでも、エンファシスをかける必要が
あるのでしょうか。
 
このスレッドにメッセージを投稿


14件 ( 1 〜 14 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

パーフェクTVの圧縮方式は? 削除/引用
No.364-14 - 2002/04/21 (日) 20:50:20 - saka
sakaと申します。
エンファシスの話からは外れますが、

> パーフェクTVエンファシス掛かってますか?
> 私の手持ちの機器では、Sky、Perfecともに確認できないのですが、
> それとも、デコード時にDSP上でディエンファシスしているのでしょうか?
> 使用機材は DST-MS9、DST-SD5です。
> MS9は改造し、圧縮されたMPEGのままの音声出力を設けTA-E9000ESでデコードしています。

パーフェクTVの音声圧縮コーデックは何が使われているのでしょうか。
スターデジオのFAQ
http://www.stardigio.com/faq/faq01.html#q_a_15
には「MPEGレイヤー2」とありますが、MPEG2-AAC
のことなんでしょうか?
TA-E9000ESはVersinUPでAACデコードができるようですが、
スカパーのチューナーを改造して出力したAACを
デコードできるのでしょうか。
大変興味があります。

(無題) 削除/引用
No.364-13 - 2002/04/06 (土) 02:16:46 - Cue
>CDプレーヤのデエンファシス機能は「義務」だったと思いますが。
CDのRedブックでは規定されていたと思います。

>それって、ぁゃιぃ輸入品でしょうか?
確か、日本のメーカーの物でもあったように記憶していますが
現時点で再確認出来ませんし、Webの性格上、機種名を出すのは差し控えます。
デジタルアウトでエンファシスフラグまで出さない物も有ります。

デジタル放送におけるエンファシスの効果 削除/引用
No.364-12 - 2002/04/02 (火) 21:35:42 - Initial T
DATではアナログ処理の機器が結構あるのですか...
私の認識不足です。大変失礼致しました。アナログ処理だとよほどしっかり作りこまないとデジタルフィルタ内臓の方が良いなんてことになりかねないですが、これらの機器なら手抜きされていることはなさそうですね。私はDTC-1000ESを2台とXD-001を所有しておりますが、これらは衛星放送を録音したテープの再生でも非常に素晴らしい音を出してくれてます。アナログディエンファシスの恩恵もあるかもしれないですね。

> CS-PCM、アナログBSの伝送路では、ノイズが多く十分な特性が得られない
> 為、エンファシスが常時ONとなったと聴いております。

私もこのように聞いておりましたが、これが良く分からないんです。
多少はノイズシェイピングの効果があるのでしょうが...

もともとFM放送などで使われているエンファシスは、FM方式で発生する三角ノイズの性質を利用して音質改善を図るものでした。この場合、エンファシスに効果があることは明快です。またFM方式でなくとも、アナログの場合伝送路で発生するノイズは基本的に三角ノイズですのでエンファシスの意義はわかります。

でも、この仕組みをほとんどそのまま転用したBS放送などのエンファシスでは、「ノイズが多く十分な特性が得られない」という問題を改善してくれるとは思えないんです。
ここで言う「特性」とは、BSアンテナのコンバータから出力される信号のいわゆるC/Nに相当すると思います。この特性が悪い(一般に14dB〜20dB程度)のを補うため、電波に載せる前の信号に対して実はエンファシスをかけています。このエンファシスは今回話題になっているエンファシスとは全く別物で、ここのエンファシスでしたら「ノイズが多く十分な特性が得られない」という問題を改善するためというのは分かります。実際映像信号では3dBが改善されます。これとFM方式による改善量21dBを足して一般に38dBから44dB程度のS/Nとなります。どうも世の中ではここでのエンファシスと混同されているような気がします....

FM復調が済んだ信号からさらにデジタル音声を復調する訳ですが、ここでは三角ノイズのような問題は発生せず、今回話題となっているエンファシスが効果を発揮するとは思えないんです。

前から疑問だった内容でして、どなたか詳しい方がいらっしゃいましたらこのあたりご教授頂きたいです。
場違いな内容でしたら御容赦ください。

ちなみにAモードの音声はアナログハイビジョンと同じ線順次圧縮だったように思いますが、Aモードには常時エンファシスがかけれているのはなぜなんでしょうか。

> …規格違反やん。
> CDプレーヤのデエンファシス機能は「義務」だったと思いますが。

最近の安物CDプレーヤではディエンファシスが働かないものあるというのは、私も以前聞いたことがあります。具体的な機種名は分からないのですが。

茶々 削除/引用
No.364-11 - 2002/04/02 (火) 10:14:13 - 太田
>中には、デイエンファシス処理をしない(無視した)CDプレーヤもあるようです。

 …規格違反やん。
 CDプレーヤのデエンファシス機能は「義務」だったと思いますが。
それって、ぁゃιぃ輸入品でしょうか?

使い方は難しいと思いますが 削除/引用
No.364-10 - 2002/04/02 (火) 02:57:30 - Cue
>DTC-2000ESなどでADの前にエンファシスをかけてくれているのなら意味があるとは思いますが。この辺はどうなんでしょうか。

DTC-2000ES、D-1000は、プリエンファシス、ディエンファシスともにアナログ処理です。
参考まで、DTC-1500ES、DTC-1000ES、DAS-R10a、のディエンファシス回路もアナログ処理です。

DTC-ZA5ESもアナログ処理で合ったと思います。

CS-PCM、アナログBSの伝送路では、ノイズが多く十分な特性が得られない
為、エンファシスが常時ONとなったと聴いております。
アナログハイビジョンの場合は、圧縮処理をしていますので常時OFFになっています。
CS-PCMではBS以上に厳しい(スタート時は衛星の出力がBSの1/4程度)為、
ビタビ複合処理をしているようです。

機器の特性や、ソースの特性、レベルを理解した上で、使用すれば効果はそれなりにあると思いますが。
上手に使う事が・・・。

PCで編集したり、MD、MP3などへ圧縮を行う場合のマスターは
エンファシスをかけないほうが良いでしょう。

現状のCD、DVDプレーヤーの大多数は、デジタル処理です。
中には、デイエンファシス処理をしない(無視した)CDプレーヤもあるようです。

エンファシスの弊害 削除/引用
No.364-9 - 2002/04/02 (火) 02:01:46 - Initial T
リニアPCMでも、エンファシスはほとんど弊害しかないのが実情です。

というのは、通常、プリエンファシス/ディエンファシスともデジタル段で行っているからです。

放送局に納品されるテープにはエンファシスはかけられておらず、放送時にデジタルでエンファシスを施しているようです。一方再生時にはDAC内臓のデジタルフィルタでディエンファシスを施す機器がほとんどのようです。結果としてプリエンファシス/ディエンファシスの2回無意味な量子化ノイズが発生してしまいます。これは弊害以外の何物でもありません。

AD前にエンファシスをかけ、DA後にディエンファシスするなら意味があるのでしょうね。ごく一部の高級機ではDAC内臓のデジフィルを使わずにアナログでディエンファシスをかけるものもあるそうです。

はっきりいって、現在の放送におけるエンファシスは百害あって一利なしだと思います。

> 考え方の一つとしてRIAAを出しました。

でも、やっぱりRIAAとエンファシスは全然意味が違うと思います....

> アナログレコードや、カッセトテープからのダビング、生録音などの場合にエンファシスをかけると効果的です。

これも、前述の理由からあまり意味が無いように感じます。
DTC-2000ESなどでADの前にエンファシスをかけてくれているのなら意味があるとは思いますが。この辺はどうなんでしょうか。

(無題) 削除/引用
No.364-8 - 2002/03/30 (土) 08:40:43 - TAMAYA

> パーフェクTVエンファシス掛かってますか?

日立のパーフェクTVチューナー(型番詳細は忘却だが60が付いていた)をDATで録音する際にエンファシス表示が出るのを確認しましたことがあります。
今現在は利用していないので再確認は出来ません。
(チューナーは実父が離れた場所で使っています)

(無題) 削除/引用
No.364-7 - 2002/03/30 (土) 00:13:36 - Cue
>スカイサービスは未確認ですがパーフェクサービスはエンファシスが掛かっ>ています。

パーフェクTVエンファシス掛かってますか?
私の手持ちの機器では、Sky、Perfecともに確認できないのですが、
それとも、デコード時にDSP上でディエンファシスしているのでしょうか?
使用機材は DST-MS9、DST-SD5です。
MS9は改造し、圧縮されたMPEGのままの音声出力を設けTA-E9000ESでデコードしています。

過去に、DST-J900、J700、J500(改造)を使用したことがありますが
これらも出力はOFFだったと思いますが

SkyPerfecTVの音声の転送レートは、大半が256Kbpsで一部 192Kbps、2局程112Kbpsのようです。

一つ誤りがありました。
PCM-R700/500にアナログ入力時のエンファシスON/OFFは御座いませんでした。
失礼致しました。

(無題) 削除/引用
No.364-6 - 2002/03/29 (金) 22:11:42 - TAMAYA

> と言うのは、PCM方式でという意味です

PCM方式としてはスカパーもエンファシスが掛かっていますね。
スカイサービスは未確認ですがパーフェクサービスはエンファシスが掛かっています。

不可逆圧縮方式でエンファシスを掛ける意味が無いのは分かりますが、弊害というのは何でしょうか?
後学のためにお教え下さい。

(無題) 削除/引用
No.364-5 - 2002/03/29 (金) 18:35:20 - Cue
> その為、現在ではBS(アナログBSのデジタル音声)、CS-PCM以外は殆んど使われなくなりました。
と言うのは、PCM方式でという意味です
常時ONになっているのは、アナログBSのデジタル音声、CS-PCM(Music Bird)、EIAJ規格PCMプロセッサー、TCD-D10(DATデンスケ)などです。

ON/OFFが可能なDATは、DTC-2000ES、DTC-ZA5ES、D-1000、PCM-R700/500等です。

>(ところでBSデジタルはエンファシス無しなのですか?利用していないので今まで知りませんでした。)
AACによる圧縮のようです。
参考まで、アナログHiVisionのデジタル音声も、常時エンファシスOFFです。

考え方の一つとしてRIAAを出しました。
規格名称ではRIAAイコライザーとなりますが。

(無題) 削除/引用
No.364-4 - 2002/03/26 (火) 09:21:25 - TAMAYA
Cueさん、詳しい説明をありがとうございます。
若干、私の認識と違うので補足します。

> その為、現在ではBS(アナログBSのデジタル音声)、CS-PCM以外は殆んど使われなくなりました。

これは「新規の規格では」と言う意味かもしれませんが、エンファシスはコンパクトカセットを含むアナログテープ、TV音声等にも利用されています。
また、AM放送もステレオ化の際に軽いエンファシスが導入されたかの様に記憶しております。
(ところでBSデジタルはエンファシス無しなのですか?利用していないので今まで知りませんでした。)

また、アナログレコードのRIAAはエンファシスではなく「イコライザ」です。
結果的には同じ様な効果になりますが生い立ちが違うので名称は区別します。

(無題) 削除/引用
No.364-3 - 2002/03/26 (火) 02:26:42 - Cue
エンファシスの本来の目的。
・S/Nの向上
・音質向上(中高域の低レベル時の)

本来の音楽の周波数分布は、一般的に周波数が高くなるに連れて、レベルも低くなっておりました。
中低域で充分なレベルであっても、高域では余裕があります。
また、ノイズも高域が特に目立ちます。
そこで、高域をAD時に一定量あげ、DA時に同量を下げるのがエンファシスの基本的な考え方です。
レコードのRIAA、FM放送、などにもこのエンファシスが用いられております。
レコードの高域部とFM、デジタルのエンファシスの特性はほぼ同じ曲線となります。
を有効活用しようと言うものです

CDやDATのデジタル(PCM方式)では下位(低いレベル)のビットと、上位のビットでは同じ1ビットでも重みが大きく異なります。
S/N向上以外に、ビットを有効活用し、音質を改善しようというのが当初の狙いでした。
しかし、近年の電子楽器や、Comp・Limiter等の普及により、音楽の周波数分布が変わりつつあります。
また、MD、AC3、MP3、AAC等の圧縮ものでは、このエンファシスが弊害となる場合がございます。
その為、現在ではBS(アナログBSのデジタル音声)、CS-PCM以外は殆んど使われなくなりました。
初期のCDでは、結構エンファシスが掛かった物がありましたけど・・・
現在でも、クラシック・ジャズなどでは一部エンファシスの掛かったCDがありますけど。
ちなみに、殆んどのMDデッキではATRACの圧縮をかける前に、デジタル上でディエンファシスを(エンファシスの解除)行っております。

アナログレコードや、カッセトテープからのダビング、生録音などの場合にエンファシスをかけると効果的です。

re:エンファシス 削除/引用
No.364-2 - 2002/03/03 (日) 20:24:05 - TAMAYA
> すると「エンファシス」表示がでるのです。まさか、全部のチャンネルで常時
> エンファシスをかけているとは思えません。

その「まさか」です。



>アナログ入力にすると
> 「エンファシス」表示は消えます。

通常、民生機でアナログ録音時にエンファシスを掛けられる機器はほとんどありません。
(掛けてはいけない、という訳ではありません)


> そもそも、エンファシスと言うものは高音を補正(補強?)する程度の知識しか
> もっていないのですが、エンファシスなるものは、何の目的で加えられている
> のでしょうか。

送り出し側でエンファシスを掛けて、再生側でエンファシスを解除します。
聞く際に高域が強調されて聞こえることはありません。
S/Nを改善する目的で掛けます。


>何か得体の知れない添加物がたっぷりと入った食べ物を食べさ
> せられるような感じで気分があまりよくありません。

有ると思えませんが、得体の知れない添加物ではないので安心して下さい。

エンファシスについて 削除/引用
No.364-1 - 2002/03/03 (日) 14:38:34 - MATSU
 最近、知人からSONYのDAT DTC−ZE700を譲り受けました。
使ってみてわからないことがいくつか出てきましたので、どなたかご教示
いただけませんでしょうか。
 それは、CS−PCM ミュージックバードの全チャンネルとも録音しようと
すると「エンファシス」表示がでるのです。まさか、全部のチャンネルで常時
エンファシスをかけているとは思えません。アナログ入力にすると
「エンファシス」表示は消えます。ちなみに接続コードは光ケーブルを使って
います。もっとも、「エンファシス」の表示がでるだけで、実際にエンファシス
機能が働いているかどうかは、私の耳では違いがどうも判然としません。
そもそも、エンファシスと言うものは高音を補正(補強?)する程度の知識しか
もっていないのですが、エンファシスなるものは、何の目的で加えられている
のでしょうか。何か得体の知れない添加物がたっぷりと入った食べ物を食べさ
せられるような感じで気分があまりよくありません。ピュアな音と思って導入
しているCS−PCM・ミュージックバードでも、エンファシスをかける必要が
あるのでしょうか。
14件 ( 1 〜 14 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード
名前 :
メール :  アドレス非公開
タイトル :
本文 : 通常モード 図表モード HTMLモード 本文中のアドレスを自動リンク
    
暗証 : フォーム情報を保存  スレッド位置保持  解決


〔投稿にあたっての御願い〕 規約を今一度
 ※ ショップ、通販店への直リンクは御遠慮下さい(店名、所在地は可)。
 ※ 誹謗中傷、個人への人格攻撃は固く禁止いたします。
 ※ 個人情報の漏洩、知的所有権の侵害に結びつく書き込みは刑事処罰の対象になる場合があります。