トップページオーディオ談義
ウオッチリスト - 新しくスレッドを立てる - 一覧 - 御注意

AV機器・アーカイブ- ピュアオーディオ・アーカイブ- 検索- メルマガ- リンク- AV機器掲示板- 相互リンク



【激安】上海問屋 - 楽天カード - オークファン - Yahoo!ショッピング - Amazon.co.jp アマゾン - e2 by スカパー! - 楽天市場 - 地図

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
アナログ音源の接続は、 スレッド削除
No.433-1 - 2002/06/05 (水) 07:47:48 - モノ
FMなどエアチェックなどしていますが、アンプのセレクターを介して録音しているのですが、
チューナーなどのアナログ機器に直に録音機器を繋いだ方が方がきっと良いのだと思いますが、
利便性からAVアンプのセレクターを介して録音しておりますが、
使用アンプの機種やセレクターによっては性能に差があり音質劣化の差があるものでしょうか?
アンプのSN比の表示などは、セレクター部のSN比などの性能も含めて表したものなのでしょうか?
セレクターの性能の差についてどこを見たら判断できるのでしょうか
皆様アナログ録音の接続はどの様にしていますか?
 
このスレッドにメッセージを投稿


15件 ( 1 〜 15 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

PM−94  削除/引用
No.433-15 - 2002/06/29 (土) 08:22:34 - モノ
PM−94 オーディオ懐古録に登場です。
文中ではセレクターの事はわかりませんが、内部が高級感ありますね。
オークションでもこの頃のマランツ商品
良い値段付いているようで人気機種だと言う事が良くわかります。

Cueさん ありがとうございます。 削除/引用
No.433-14 - 2002/06/12 (水) 15:41:44 - モノ
パッチ盤の写真拝見させて頂きました。
昔どこかで見た事あるような・・・。
通常使用中の前面はケーブルが沢山繋いであるのですね。
沢山あると慣れないと間違えて刺してしまいそうですね。
安ければ一度試しに使ってみたいと思います。
ブリアンプの方も探して見たいと思います。

遅くなりました 削除/引用
No.433-13 - 2002/06/11 (火) 20:32:19 - Cue
簡単ではありますが
パッチ盤の写真をアップ親しました。
RCAピンタイプだけですが…。

http://www01.vaio.ne.jp/cue/PB.htm

しわしわさん ありがとうございます。 削除/引用
No.433-12 - 2002/06/11 (火) 16:07:16 - モノ
>私の持っているのはマランツPM-94です。
>それ以前に使っていたトリオKA-900も同様でした。
電源落としても出力されるアンプ知らなかった物で
エアチェック時はタイマーだと失敗が多いので入れっぱなしとかしていました。
録音機器の内蔵タイマーが確実なのでそれを使うことが多いです。便利そうですね。
カタログなどに表記方法はわかりませんが電源オフ時もスルー出来ると言うのはかかれているのでしょうか

パッチベイ前で作業出来ると言うのはラックの後ろ側に回り難い方にも良いかもしれませんね。
ケーブルが沢山前側に出ているとあまり見栄えは良くないのかとも想像できます。
並列接続パッチですか、分配などは良くないのかと思っておりました。
チューナーなどの機器のほうに2系統のアウトできる端子が付いていると良いと以前から思っておりました。

(無題) 削除/引用
No.433-11 - 2002/06/09 (日) 21:06:11 - しわしわ
モノさん、こんにちは。

>電源落としても出力されるアンプってどのような物なのでしょうか

私の持っているのはマランツPM-94です。
それ以前に使っていたトリオKA-900も同様でした。

Cueさんご提案のパッチベイですが、裏にまわって直結する作業を前でするためのもの、とお考えください。
したがってチューナーからエアチェックしながら音声をモニターする、という作業では、チューナー出力→録音機入力のパッチと録音機出力→アンプ入力の2箇所のパッチをしないとモニター出来ません。

上記のパッチ以外に並列接続パッチを作る方法もあります。
3箇所のパッチを並列に接続し、それにチューナー出力・録音機入力・アンプ入力を接続します。
こうすることによってパッシヴな2分配をすることになります。
当然レベルやインピーダンスは本来とは変わりますが、民生機同志、あるいは業務機同志であれば2分配程度では問題ないと思います。

(無題) 削除/引用
No.433-10 - 2002/06/09 (日) 04:23:00 - モノ
わかり辛い表現になってしまい済みません。私HPありませんです。
改造など興味深い内容がきっと皆さんもご覧になりたいと思いまして
CueさんのURLのTOPページのアドレスの掲載をお伺い致しましたものです。
私は先日のリンクの所からCueさんのHPすべて拝見させて頂きました。

モノさんへ 削除/引用
No.433-9 - 2002/06/08 (土) 19:17:54 - Cue
スレッドからは、それますが、この場をお借りしまして・・・。

>アドレスのリンクの方、宜しいでしょうか?

よろしければ、一度メールを頂けないでしょうか?
その際、貴方さまのURLも頂ければ、拝読させて頂きたいとおもいまして。

Cueさん ありがとうございます。 削除/引用
No.433-8 - 2002/06/08 (土) 15:17:42 - モノ
>民生機同士(RCAピンジャック)ですと殆ど気にする必要はないかと思います。
色々な数値の機器があるので気になっておりました。良かったです。

>CANARE や TASCAMなどから発売されております。
端子のコネクターを買ってきてベニヤ版などに穴開けて取り付けて自作するのかと思いました。
40個も端子があったら何がなんだかわからなくなってしまいそうですね。

機器の接続は、ビデオ系、ピュアオーディオ系、ADの入力用と接続も分けてしているのですね。

>一寸分かりにくいかも知れませんが…近いうちにHPにアップしたいと思います。
それは助かりのます。
改造されているのも色々と拝見できてとても面白いHPで、自分で改造できてしまうなんて本当に凄いです。

アドレスのリンクの方、宜しいでしょうか?

Re: 削除/引用
No.433-7 - 2002/06/08 (土) 01:56:17 - Cue
>レベル、インピーダンスとはどの様に端子同士が適合するのか判断するのでしょうか。

民生機同士(RCAピンジャック)ですと殆ど気にする必要はないかと思います。
放送業務用、一般業務用、楽器用などでは、コネクタ仕様、平衡/不平衡、レベル、インピーダンス等が異なる場合があります。
簡易的なプラグアダプタなどもありますが、ちゃんとした変換機の使用が望ましいです。

>パッチ盤とはどのような物ですか? イメージだとピン端子が沢山並ん>でいる手動セレクターのような
>アンプの背面での抜き差しは大変なので手前で出来るようにする端子盤と言う感じでしょうか

大体そんな感じです。
端子にも、110号、バンタム、Phone、RCA、など幾つかあります。
家庭で使用する場合は、殆どの機材が不平衡(アンバランス)RCAピンジャックと思いますので、RCAタイプが使い易いのではないでしょうか。

幅480mmくらいのパネルに上下2段で40個程度コネクターが配置されており、表裏同数のコネクタがあります。
背面のコネクタは、各機器へ接続します。
回路構成も幾つかありますが、一般的には、表面のコネクターに何も接続しない場合は、上下が接続されています。

必要に応じて、パッチケーブルでコネクティングをし、接続を変えていきます。

CANARE や TASCAMなどから発売されております。

一寸分かりにくいかも知れませんが…近いうちにHPにアップしたいと思います。

参考まで、私の場合は
ビデオ系のダビングは、ビデオセレクター(JX-S1000改良品)を。

ビデオ系(DVD、LD、BSD、DV)視聴用はデコーダー内臓プリアンプ(TA-E9000ES)を。

ピュアオーディオ(SACD、CD、DAT、PHONO)はプリアンプ(TA-E900)を使用しています。

ADの入力や、COAXIALデジタルの切換にはパッチ盤を使用しています。

大事な録音や編集をする際には、機器同士を直結する場合もあります。

メーカーやセット毎に異なると思いますが
単体での性能やスペックが良くても、沢山の機器やケーブルを接続すると、ノイズが乗ったり、音質が悪くなったりする物もあります。
組み合わせる機器にもよりますので・・。

しわしわさん Cueさん ありがとうございます。 削除/引用
No.433-6 - 2002/06/07 (金) 02:03:10 - モノ
エアチェック以外にもカセットデッキなどまだまだアナログも現役だったりしております。
PCMプロセッサーも以前購入したのですが最近殆ど使わなくなっております。
予約専用機にはビデオでタイマー録音できて最高なのですが、
機器とテープが大きいのとデジタル端子が無いのと操作性などからです。HDDビデオで使えると便利そうですね。

>REC OUTセレクターの出力は、アンプによって一度バッファーを通ったものと、そうでないものがあります。
現在私が使用しているものはバッファーを通るタイプだと思います。今まで使ってきたアンプもそうだったような、

>私のアンプは電源を落とした状態でも出力されますから後者ですね。
電源落としても出力されるアンプってどのような物なのでしょうか

>>アンプのSN比の表示などは、セレクター部のSN比などの性能も含めて表したものなのでしょうか?
>これは鋭いと思います。
>今まで考えたこともありませんでした。
>REC OUTはおまけ機能ですから性能表示はしていないかもしれませんね。
>アンプによってはREC OUTとソースを別のものにすると、明らかにソースの音がREC OUTに漏れているものがあります。
>古くなると接点不良などでも起こりうるので注意が必要ですね。
ポピュラーなライン入力に対する数値なのか、出力端子は別なのかもしれませんね。良くわかりません、
きっとアンプのグレードでやはりパーツの差か何かで性能にも差が出ていると思うのですが・・・
アンプ部の能力でSNなどが決まっていて、
セレクター部はその数値は簡単にクリアーできるのでギリギリにしているのか、またその逆なのか
プリアンプとパワーアンプの数値を見たりすると参考には成るのだと思いますが、
セレクター性能の優れたアンプと言う表現は聞いたことありません。
しかし違う端子の音が違う端子に漏れてくるという話は聞いたことあります。
セレクター性能の優れたアンプってあるのでしょうか?

>やはり、一番いいのはソースとレコーダーの直結と思います。
>但し、レベル、インピーダンスが合っている場合に限りますが。
レベル、インピーダンスとはどの様に端子同士が適合するのか判断するのでしょうか。

>それと、パッチベイ(バッチ盤)がお勧めです。
パッチ盤とはどのような物ですか? イメージだとピン端子が沢山並んでいる手動セレクターのような
アンプの背面での抜き差しは大変なので手前で出来るようにする端子盤と言う感じでしょうか。

>JX-S1000発売当初より使用していますが、オーディオ用としてはかなり厳しいです。
>ビデオセレクターとしては、いくらかマシな方ですが・・・.
>VHSレベル・・・.
ビデオセレクターはビデオセレクターなのですね。
JX-S1000クラスが一番SNが良いようだったので、それでも悪いのですか
そのままAVアンプに繋いでいた方が良いのでしょうか、

>その後、オーディオ部、電源部を改造しました(オーディオ部はソックリ基板を入れ替えました)。
>その後も、他入力のセレクターは良い物が発売されない為、仕方なく現在でも使用しています。
JX-S1000もオーディオ対応のスペシャルバージョンに改造されているのですね。
20年くらい前の物なのかもっと古い機器なのかオーディオセレクターと言われる物がありますが、
昔はオーディオ専用の物もあったのですね。
プリアンプ良さそうですね。端子がAVアンプより少ないのだけが・・・

プリアンプかパッチ盤が良いかと思いますが。 削除/引用
No.433-5 - 2002/06/06 (木) 01:39:15 - Cue
やはり、一番いいのはソースとレコーダーの直結と思います。
但し、レベル、インピーダンスが合っている場合に限りますが。

それと、パッチベイ(バッチ盤)がお勧めです。
余分な回路を経由しない為、接続コードとコネクターに問題が無ければ、良い結果が期待できます。
ただ、リモコンで切換えとは異なり、設定変更毎にコネクティングが必要です。
設定後のトラブルは全くと言って良いほどありません。

私は、パッチ盤を使用しております。

>きっとビクターのJX-S1000クラスならば音は良いのかとも?? 

JX-S1000発売当初より使用していますが、オーディオ用としてはかなり厳しいです。
ビデオセレクターとしては、いくらかマシな方ですが・・・.
VHSレベル・・・.
当時LDやBS音で、特に不満を感じました。
原因を突き止めるとセレクターにありました。
LDプレーヤー等で高品位のダイナミックレンジが広いソースを再生するとすぐに分かるレベルと思います。
音質以前に、レベルの高い部分では明らかに歪んでいました。
メーカーサービスに出したところ、規格範囲内です。
お客様のセットはかなり良い方です。
こんな物ですよ、と言われ返されてしまいました。

その後、オーディオ部、電源部を改造しました(オーディオ部はソックリ基板を入れ替えました)。
その後も、他入力のセレクターは良い物が発売されない為、仕方なく現在でも使用しています。

エアチェックマニアさん ありがとうございます。 削除/引用
No.433-4 - 2002/06/05 (水) 20:47:37 - モノ

録音中に他ソースを聞きたい、予約時などに失敗を防ぐ為などに
アンプの電源などを入れっぱなしにするなどする事があるので
成るべくSNなど優れたセレクターを介して録音しておきたいと考えたのですが、
出来たらAVアンプ並みの端子のセレクター機能だけが欲しいと思っております。

専門のビデオ用のAVセレクターも考えたのですが価格が高いのと音声SNの表記が悪い様で、
きっとビクターのJX-S1000クラスならば音は良いのかとも?? http://www.victor.co.jp/accessory/selector/h_1000.html#h_1000 
アンプのセレクター部もビデオ用のAVセレクターも同じ程度なら問題無いと思います。

SNなどの表記はアンプでそれぞれ違っているので
アンプ部の性能なのかセレクター部のものなのかで違ってくると思うので
セレクターとしてのアンプの性能が最近気になっている次第です。

沢山の端子があって良いセレクター機能のものがあったらと思いますが。

選択肢も少ないので別に専用の録音機器にして直に繋いで録音するなど対応する事になりそうですね。

私は 削除/引用
No.433-3 - 2002/06/05 (水) 20:43:17 - しわしわ
もうエアチェックから遠ざかって長いですが、以前はFMチューナーとPCMプロセッサーを直結してエアチェックしていました。
PCMプロセッサーはエアチェック専用だったので、FMチューナーの出力(固定)をPCMプロセッサーに、出力(可変)をアンプにつないでいました。
しかしもし出力がひとつしかなかったら、やはりアンプ経由の音を録音したでしょうね。
REC OUTセレクターの出力は、アンプによって一度バッファーを通ったものと、そうでないものがあります。
私のアンプは電源を落とした状態でも出力されますから後者ですね。
接点が増え距離も長くなっていますが、音質の劣化を実感したことはありません。
しかしモノさんの

>アンプのSN比の表示などは、セレクター部のSN比などの性能も含めて表したものなのでしょうか?

これは鋭いと思います。
今まで考えたこともありませんでした。
REC OUTはおまけ機能ですから性能表示はしていないかもしれませんね。
アンプによってはREC OUTとソースを別のものにすると、明らかにソースの音がREC OUTに漏れているものがあります。
古くなると接点不良などでも起こりうるので注意が必要ですね。

あまり気にしていません。 削除/引用
No.433-2 - 2002/06/05 (水) 18:02:04 - エアチェックマニア
こんにちはモノさん。私もエアチェックよくしておりますが、そこまで気にする必要は無いと思います。接点が増えれば確かにSN比は劣化するはずですが、劣化が耳で解るようであればどこかに接点不良が有ると思われます。私はアンプのセレクターを通さずに3台のチューナーと6台のデッキをソニーのセレクターで振り分けておりますが、劣化が耳で解る様な経験は未だにありません。測定器で確認すれば解ると思いますが、人間の耳で解らなければ私は全然気にしない性分です。ケーブルも普通のメーター当たり数百円の同軸ケーブルを自作したモノです。長さは3m、1m、1.5mといろいろな長さのものを使用しておりますが、長いケーブルは高域が減衰しているようなことは、確認できません。(私の耳が感度が悪いのかも?)

アナログ音源の接続は、 削除/引用
No.433-1 - 2002/06/05 (水) 07:47:48 - モノ
FMなどエアチェックなどしていますが、アンプのセレクターを介して録音しているのですが、
チューナーなどのアナログ機器に直に録音機器を繋いだ方が方がきっと良いのだと思いますが、
利便性からAVアンプのセレクターを介して録音しておりますが、
使用アンプの機種やセレクターによっては性能に差があり音質劣化の差があるものでしょうか?
アンプのSN比の表示などは、セレクター部のSN比などの性能も含めて表したものなのでしょうか?
セレクターの性能の差についてどこを見たら判断できるのでしょうか
皆様アナログ録音の接続はどの様にしていますか?
15件 ( 1 〜 15 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード
名前 :
メール :  アドレス非公開
タイトル :
本文 : 通常モード 図表モード HTMLモード 本文中のアドレスを自動リンク
    
暗証 : フォーム情報を保存  スレッド位置保持  解決


〔投稿にあたっての御願い〕 規約を今一度
 ※ ショップ、通販店への直リンクは御遠慮下さい(店名、所在地は可)。
 ※ 誹謗中傷、個人への人格攻撃は固く禁止いたします。
 ※ 個人情報の漏洩、知的所有権の侵害に結びつく書き込みは刑事処罰の対象になる場合があります。