トップページオーディオ談義
ウオッチリスト - 新しくスレッドを立てる - 一覧 - 御注意

AV機器・アーカイブ- ピュアオーディオ・アーカイブ- 検索- メルマガ- リンク- AV機器掲示板- 相互リンク



【激安】上海問屋 - 楽天カード - オークファン - Yahoo!ショッピング - Amazon.co.jp アマゾン - e2 by スカパー! - 楽天市場 - 地図

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
音楽は体に悪い? スレッド削除
No.99-1 - 2001/05/14 (月) 19:20:02 - ハイビジョンチェリーボーイ
ジャズメンは短命だとよく言われます。
それに、最近、有名オーディオ評論家がばたばたと亡くなってますが、
皆さんまだまだ、お若いですよね。
いったいどうなってるんだろって思ってます。音楽を聴くことは体に
悪いんでしょうか?こういう振動は老化現象を促進するとか?
その手の情報ご存知の方おられましたらご教示ください。
 
このスレッドにメッセージを投稿


8件 ( 1 〜 8 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

見破られましたね(笑) 削除/引用
No.99-10 - 2001/05/22 (火) 15:36:49 - ほんや
ハイビジョンチェリーボーイさんのおっしゃるとおりだと
思います。

「体に悪いものは、淘汰される」という主張が、事実に反して
いるんですね。その部分を崩されてしまうと、全体の主張が
音をたてて崩れます(笑)

それはさておき、数ヶ月前、貯金をはたいてシステムを一新しました。
仕事を終えてから、酒を飲みながら好きなCDを聞いていると
この心地よさと引き換えなら、たとえ音楽が体に悪くても
かまわないな、という気持ちになりますね。

もっとも、本当に悪いのは酒のほうかも・・・。でもこちらも
やめられません(笑)

それでは反例を 削除/引用
No.99-9 - 2001/05/21 (月) 20:39:35 - ハイビジョンチェリーボーイ
体に悪いものが淘汰されるのであれば、ドラッグも煙草も遠の昔に淘汰
されてますって、心地いいことと体にいいことは必ずしもイコールじゃ
ない。

三段論法 削除/引用
No.99-8 - 2001/05/20 (日) 21:37:19 - ほんや
@ジャズメンは短命だ
Aジャズは音楽だ
Bだから音楽は体に悪い

冗談みたいな話ですが、昔読んだ「詭弁論理学」という本から
思いつきました。

こんな話はさておき、音楽自体、言い換えれば音楽といわれる
音の振動が健康を害するものであれば、当の昔に淘汰され
この世に存在しないものになっているんじゃないでしょうか。

仮に、生演奏はよくて、オーディオのように紙や金属でできた
振動版による再生音が有害だとしたら、これまた、
ひとつの文化を形作ることはできなかったと思います。

が、これも三段論法。
@音楽が健康に悪いのなら、この世に存在しなくなっているはずだ。
A現実には生演奏のコンサートも盛んだし、オーディオファンもたくさんいる。
Bだから、音楽は体に悪くない(笑)

おそまつさま。

ある評論家の最期 削除/引用
No.99-7 - 2001/05/20 (日) 21:18:40 - ハイビジョンチェリーボーイ
オペラ鑑賞してる最中に心筋梗塞で亡くなったことを知りましたが、
こういう死に方いいなぁ。

心地よいっていうのは、実は生物学的に見ると結構死と隣り合わせの行為
だってことが多いですよね。

どうなんでしょうか? 削除/引用
No.99-6 - 2001/05/14 (月) 20:08:14 - ST
音楽にはヒ−リング効果があるといわれています。
この手のCDとかよくうられていますよね。
(クラシックものがおおい)
ですので体に悪さ与えるとは自分には思えません。
しかし、ジャス゛メンに関しては当の本人たちが
不健康な生活(たばこモクモク、おさけゴクゴク、ドラック使用?など)
の積み重なりやほかのトラブルなどで短命になってしまうのでわないかと
思うのですが。ただ全員がそうといっているわけじゃないです。
オ−ディオ評論家に関してはやっぱりいろいろなことでストレスが
たまるのでしょうか?

冗談です。 削除/引用
No.99-5 - 2001/05/14 (月) 20:06:07 - Locus
こんにちは。

ジャズメンは、単に酒とたばこの飲み過ぎだとか?それと、薬と。
オーディオ評論家は、細かいことを気にし過ぎるからとか。
なんとなく、音楽が直接体に影響するというよりも、不摂生を誘発する
音楽とかがあるのかも知れません。

つまらない事を書いてすみません。
冗談です。

(無題) 削除/引用
No.99-4 - 2001/05/14 (月) 19:31:58 - precision
こんにちは。

クラシックの有名指揮者などには80年以上生きていた人が数多くいますし,音楽と健康の因果関係はあまりないのではないか思いますよ。むしろ芸術家は右脳を良く使うので老いてもボケにくいなんてこともたびたび言われていますしね。

健康を害する可能性があるとすれば音楽ではなく「音」ではないでしょうか。例えば大型スピーカーの低音を長時間浴びているとか・・・昔何かのテレビで低音を浴び続けていたら気持ち悪くなった、というような実験をやっていました。大音量の低音は体に良くないようですね。

音楽は体に悪い? 削除/引用
No.99-1 - 2001/05/14 (月) 19:20:02 - ハイビジョンチェリーボーイ
ジャズメンは短命だとよく言われます。
それに、最近、有名オーディオ評論家がばたばたと亡くなってますが、
皆さんまだまだ、お若いですよね。
いったいどうなってるんだろって思ってます。音楽を聴くことは体に
悪いんでしょうか?こういう振動は老化現象を促進するとか?
その手の情報ご存知の方おられましたらご教示ください。
8件 ( 1 〜 8 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード
名前 :
メール :  アドレス非公開
タイトル :
本文 : 通常モード 図表モード HTMLモード 本文中のアドレスを自動リンク
    
暗証 : フォーム情報を保存  スレッド位置保持  解決


〔投稿にあたっての御願い〕 規約を今一度
 ※ ショップ、通販店への直リンクは御遠慮下さい(店名、所在地は可)。
 ※ 誹謗中傷、個人への人格攻撃は固く禁止いたします。
 ※ 個人情報の漏洩、知的所有権の侵害に結びつく書き込みは刑事処罰の対象になる場合があります。