トップページオーディオ談義
ウオッチリスト - 新しくスレッドを立てる - 一覧 - 御注意

AV機器・アーカイブ- ピュアオーディオ・アーカイブ- 検索- メルマガ- リンク- AV機器掲示板- 相互リンク



【激安】上海問屋 - 楽天カード - オークファン - Yahoo!ショッピング - Amazon.co.jp アマゾン - e2 by スカパー! - 楽天市場 - 地図

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
詳細不明のカートリッジについて スレッド削除
No.358-1 - 2002/02/26 (火) 22:53:47 - こういち@BD5B-RS
 こちらでは殆ど初めてとなります。よろしくお願いします。
 さて、表題の件について、最近アナログレコードにこりだしまして、カートリッジ
を集めたり(拾ったり?)、倉庫から引っ張り出してきたりしているのですが、イン
ターネット等でも仕様やグレード等がわからないカートリッジがあり、教えを請いた
いと思っております。

☆システム
プレーヤー:Victor QL-Y7
プリアンプ&ウーファ用パワーアンプ:ONKYO Integra733
デバイダー(ネットワーク):ONKYO Integra D-655NII
A級パワーアンプ:ONKYO Integra M-955NII/260 *2(ツィータ、スコーカ)
スピーカ:Victor ZERO-fx5 & DIATONE P-610DA(筐体はNHK-FMのお下がり)

☆詳細が不明なカートリッジ
テクニクス MC300
シュアー V15TYPE3-HE
シュアー M75B
ソニー XL15

です。型番さえも不明なカートリッジもいろいろあるのですが、(ステレオニート
とか、エンパイア、オーディオテクニカのむちゃくちゃ古いものなど・・・)特に
MC300についてはテクニクス最初のMCカートリッジということしかわかりませんで
した。適正針圧、スタイラス形状等を教えて頂ければうれしいです。
 V15の方については基本的にはV15TypeIIIと同じだとは思うのですが、(交換
針も同一)シリーズ中のどういった位置付けのものかが不明です。
 M75についてはV15Type2の廉価版ということはわかりましたが、シリーズが沢山
ありすぎて・・・・。
 ソニーは拾いものです。全く不明。

 音は、M75以外のスタイラスが全て中古品なので新品時がどうなのかわかりませ
んが、MC300は出力が小さく、音的にもごく平凡であまりそそる感じではありませ
ん。V15TYPE3-HEについてはV15TypeIIIと聞き比べましたがあまり違いは感じら
れませんでした。(フィーリングは確かに違うような気がするのですが、うまく言
い表せません。現在は好みで主にTypeIIIを愛用しています)。M75はいかにもアメ
リカンな音で悪く言えばお団子です。でもポップスなんかはボーカルの塊感があっ
てとV15よりも迫力があります。楕円針だとプチノイズに敏感すぎるのがタマにキズ
ですが(丸針だと途端につまらない音になります)。

 後は以下のカートリッジも手に入った(又は持っていた)のですが、インプレッ
ション等も伺えればと思います。シェルは基本的にオーディオテクニカのMG-10で
す。

デンオン(デノン)DL-103,DL-103R
オーディオテクニカ AT-15Ea,AT-10G(あまりの音の悪さに放置プレイ中)
 
このスレッドにメッセージを投稿


3件 ( 1 〜 3 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

詳細不明のカートリッジについて 削除/引用
No.358-1 - 2002/02/26 (火) 22:53:47 - こういち@BD5B-RS
 こちらでは殆ど初めてとなります。よろしくお願いします。
 さて、表題の件について、最近アナログレコードにこりだしまして、カートリッジ
を集めたり(拾ったり?)、倉庫から引っ張り出してきたりしているのですが、イン
ターネット等でも仕様やグレード等がわからないカートリッジがあり、教えを請いた
いと思っております。

☆システム
プレーヤー:Victor QL-Y7
プリアンプ&ウーファ用パワーアンプ:ONKYO Integra733
デバイダー(ネットワーク):ONKYO Integra D-655NII
A級パワーアンプ:ONKYO Integra M-955NII/260 *2(ツィータ、スコーカ)
スピーカ:Victor ZERO-fx5 & DIATONE P-610DA(筐体はNHK-FMのお下がり)

☆詳細が不明なカートリッジ
テクニクス MC300
シュアー V15TYPE3-HE
シュアー M75B
ソニー XL15

です。型番さえも不明なカートリッジもいろいろあるのですが、(ステレオニート
とか、エンパイア、オーディオテクニカのむちゃくちゃ古いものなど・・・)特に
MC300についてはテクニクス最初のMCカートリッジということしかわかりませんで
した。適正針圧、スタイラス形状等を教えて頂ければうれしいです。
 V15の方については基本的にはV15TypeIIIと同じだとは思うのですが、(交換
針も同一)シリーズ中のどういった位置付けのものかが不明です。
 M75についてはV15Type2の廉価版ということはわかりましたが、シリーズが沢山
ありすぎて・・・・。
 ソニーは拾いものです。全く不明。

 音は、M75以外のスタイラスが全て中古品なので新品時がどうなのかわかりませ
んが、MC300は出力が小さく、音的にもごく平凡であまりそそる感じではありませ
ん。V15TYPE3-HEについてはV15TypeIIIと聞き比べましたがあまり違いは感じら
れませんでした。(フィーリングは確かに違うような気がするのですが、うまく言
い表せません。現在は好みで主にTypeIIIを愛用しています)。M75はいかにもアメ
リカンな音で悪く言えばお団子です。でもポップスなんかはボーカルの塊感があっ
てとV15よりも迫力があります。楕円針だとプチノイズに敏感すぎるのがタマにキズ
ですが(丸針だと途端につまらない音になります)。

 後は以下のカートリッジも手に入った(又は持っていた)のですが、インプレッ
ション等も伺えればと思います。シェルは基本的にオーディオテクニカのMG-10で
す。

デンオン(デノン)DL-103,DL-103R
オーディオテクニカ AT-15Ea,AT-10G(あまりの音の悪さに放置プレイ中)

古いカートリッジについて 削除/引用
No.358-2 - 2002/03/09 (土) 07:04:31 - -SHU-
 いろいろ持っておられますね。
 テクニクスのMC型は私も知りませんでした。テクニクスといえば,ハイテクを駆
使したMM型カートリッジの旗手というイメージですからね。
 ShureのV15/III-HEというのは,有名なV15/IIIのマイナーチェンジモデルで,確
かShureとしては第一世代のラインコンタクト針(ヴァン・デル針と言ったかな?)
を装着したモデル。ShureはV15/IVを投入するのが遅れたのと,初代のV15/IIIの評
判があまりに良すぎたため(?),HEは余り話題にはなりませんでしたが,それで
もかなり売れたはずだから,愛用者は現在でもたくさんおられるはず。
 ShureのM75シリーズは懐かしいですね。30年くらい前から登場したシリーズで,
当時のShureはエントリーモデルのM44シリーズ(現在ではDJ用として愛用者が多数
おられるのはご承知の通り),中堅機のM75シリーズ,上級機のV15/IIと3本立てで,
その後V15/IIのジュニア版みたいなM91が加わりました。M90シリーズは,上級機の
V15シリーズが/II,/III,/IVとモデルチェンジするのに対応して(?),M91,M95,
M97と変遷しています。M44シリーズとM75シリーズは針先のみのマイナーチェンジを
続けながら長く製造されていましたが,現在ではさすがにM75シリーズはカタログか
ら落ちているようです。M75シリーズは性能と価格のバランスが取れているコストパ
フォーマンスが高い製品と評価されており,ヤマハなどのレコードプレイヤーの付属
カートリッジとして採用されていたこともあるので,現在でもかなり愛用者がおられ
るはずです。現時点で見れば明らかにナローレンジな音ですが,録音状態に問題があ
るソースでもうまく音をまとめて聞かせてくれる特技がありますね。
 ソニーXL-15というのは,ソニーが自社製プレイヤーに付属させていたカートリッジ。
「なんだ,付属品か」と思われるかも知れませんが,このころのソニーのプレイヤー
は力作が多く,付属カートリッジにも手を抜いていませんでした(針先はダイヤムク
針だったと思いますね)。私が2台目のプレイヤーとして買ったソニーのフルオート
機(型番は忘れましたが定価5万円くらいのもので,今は妹宅で余生を送ってます)
に付属していたカートリッジがこれだったような記憶です。音質についてはほとんど
記憶に残っていないのですが,あとでShureのM95EDに交換して比較したらさすがに音
楽性で負けましたが,意外に健闘していたので感心した覚えもあります。グレードと
してはShureならM44シリーズのちょっと上,M75シリーズと同等かちょっと下あたり
でしょう。カートリッジの針先を販売するサイトで見たところでは,現在でも交換
針(互換製品)の入手は可能なようです。

 カートリッジのインプレッションは,私が書いたのが
http://www.sumire.sakura.ne.jp/~outlaw/audio/hyperbbs.cgi?mode=view;Code=233
にあります。私は聴くソースや聴き方が偏っているので(ほとんどクラシックで,録
音が古かったり盤質が怪しげな米国やソ連のレコード盤が結構あるので,安定的に再
生されることが第一と考えています),余り参考にはならないかも知れませんが。

ありがとうございます。 削除/引用
No.358-4 - 2002/03/11 (月) 23:53:25 - こういち@BD5B-RS
 半ばあきらめていましたので非常にありがたいです。V15TypeIIIも-HEも入手したときにはVN35HN(ラインコンタクト)がついていましたのでナットクです。300MC(MC300は誤りでした)は昨日別の掲示板でレコードの話題の中で出しましたら、偶然にも知っておられる方があり、教えていただきました。

Technics 300MC \15,000(シェル付属) 発売:1977年
形式:MC型 出力電圧:0.1mV 周波数特性:10Hz〜50kHz 
適正針圧:1.7g〜2.3g 自重:6.9g 交換針:\12,000

ということです。1.5gで聴いていましたから、正当な評価ではなかったですね。改めて聴いてみることにします。

 M75はおっしゃるとおり、高校生のときに家電店の裏に捨てられて雨ざらしになっていたヤマハのプレーヤーから保護しました。それまで使っていたステレオニートやオーディオテクニカAT-10G,AT-15Eaとは全く違うポップな音質にびっくりした憶えがあります。先日ようやく楕円針のN75ED-T2を手に入れて再度びっくりです。決してクラシックには向きませんが、70年代〜80年代のポップスを実に気持ち良くきかせてくれます。
3件 ( 1 〜 3 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード
名前 :
メール :  アドレス非公開
タイトル :
本文 : 通常モード 図表モード HTMLモード 本文中のアドレスを自動リンク
    
暗証 : フォーム情報を保存  スレッド位置保持  解決


〔投稿にあたっての御願い〕 規約を今一度
 ※ ショップ、通販店への直リンクは御遠慮下さい(店名、所在地は可)。
 ※ 誹謗中傷、個人への人格攻撃は固く禁止いたします。
 ※ 個人情報の漏洩、知的所有権の侵害に結びつく書き込みは刑事処罰の対象になる場合があります。