トップページ
オーディオ&ビジュアル過去ログ一つ前に戻ります

オーディオ過去ログ - 検索 - メルマガ - リンク -【ショッピング】- オーディオ談義板 - AV機器板

配線について教えてはいただけないでしょうか? トピック削除
No.232-TOPIC - 2001/03/03 (土) 02:34:53 - しんたろう
はじめまして。つい最近こちらのHPを知って、ちょこちょこ覗かせていただいてる初心者です。

ここで質問させていただいていい内容かどうか少し不安なのですが、
もし、ご教授いただければと思い書き込みさせていただきました。

私は先日、TV=Sony KV-28SF1 VTR=Mitusbishi HV-V900L
AVアンプ=Sony TA-55ES (DTS対応) DVD=Toshiba SD-V620 (DTS対応)
スピーカー( 5.1ch)= AR HC2を購入しました。(全て中古)

上記でシステムを組もうと思っているのですが、中古で購入したため、ケーブル等が不足しています。そこでこれらの機器で理想的な配線とそれに必要なケーブル等をどなたかご教授いただけないでしょうか?

※説明書は無論読んだのですが、配線の仕方も色々書いてあってどういった
かたちで配線するのが良いのかわからなくて・・・。

どうか宜しくお願い致します。
 

ありがとうございます。 削除/引用
No.232-4 - 2001/03/04 (日) 04:57:27 - しんたろう
高砂屋様、bebe様、この度はご教授いただきまして本当に
ありがとうございます。
現在、お二人が教えてくださった内容を理解しようと
取説とにらめっこしています。

図々しいとは思うのですが、また質問させてください。

本当にありがとうございました。

おせっかいながら 削除/引用
No.232-3 - 2001/03/03 (土) 13:25:56 - bebe
はじめまして
ちょうど友人が、サラウンドデビューするので、結線やケーブル選びの方法をメールで説明したばかりなので、わたしなりの説明を・・・・

DVD映像(S端子、またはコンポジット端子)
AVアンプを経由する方法と、直接テレビにつなぐ方法がありますが、まずはAVアンプ経由でつなぐことをおすすめします
本来はダイレクトのほうがいいことが多いのですが、それはいつでもできます
TVの入力端子に余裕があれば両方つないでおくと、AVアンプの電源有無に関わらずテレビだけでもつかえるので便利です

音声アナログLR
これもDVDPに2系統あるのであれば、AVアンプとテレビにつないでおきましょう(東芝の2chサラウンドをAVアンプ、テレビで両方試せますね)

音声デジタルケーブル
光ケーブルと同軸ケーブルのどちらかをAVアンプにつなぎましょう
グレードについては、それなりに違いがでますが、まずは手頃なモデルでいいでしょう。一般には同軸ケーブルの方がよいとされていますが、実際にはケースバイケースです。
迷うのであれば同軸ケーブルをお薦めしておきます(これは映像用の黄色いケーブルで代用が可能です)

スピーカーケーブル
HC2の5本のサテライトはもともとは、単体のスピーカーです。理想的には5本とも同じものをつかうべきですが、LRとセンターはそろえて、リアはコストパフォーマンスのよいものを選択してかまわないと思います

HC2は、高域に元気があって、場合によってはうるさく感じることもあると思います。AV用途であれば、高域よりも中低域に元気のあるモンスターケーブルなどの低価格モデルで選ばれてはどうでしょう?
目安としては、LRCは、2000円/mくらいを奢ってやれば現用のアンプとのバランス的にいいように思います。まずはしばらくつかってみて、自分なりの音の基準を持てるようにしてから、いろいろ試されることです

SW端子
AVアンプのSW(LFE端子)からは1本の音声ケーブルが必要となります。
一本だけのものというのはなかなか売っていないので、2本セットを買うか、SW専用として売られているものを選んでください。同じ値段であれば、一本売りのほうが、グレードは上です

参考までに、SW端子はつかわないで、AVアンプのLEスピーカー端子からSWのSP入力経由でメインにつなぎ、SWからLRスピーカーにつなぐ方法があります
この場合は、AVアンプの設定をLR=ラージ、SW=NONEにする必要があります
こうするとLFE出力がLRにミックスされ、SW経由でLRに信号がとどきます。

ただ、最初はSWを専用ケーブルでつないで、AVアンプの設定でLRCとリアをラージでつかうか、スモールでつかうか試してからのほうがよさそうです

V900L
映像も音質もよいVTRです。テレビ入力端子に余裕があれば、DVDと同じあつかいで大丈夫ですが、AVアンプにつなぐ音声ケーブルを、高品位なものにしてやれば、音質は大きくかわります。

まとめると

テレビ入力1 AVアンプからの映像ケーブル※1、音声はなし
テレビ入力2 DVDからの映像・音声入力
テレビ入力3 VCRからの映像・音声入力
※D端子やコンポーネントというのがあれば、このかぎりではありません

AVアンプのDVD入力 デジタルケーブル、映像ケーブル、(アナログ音声)
AVアンプのVCR入力 映像ケーブル、アナログ音声

AVアンプからテレビ入力1 映像ケーブル※1と同じ
AVアンプSP出力  計5本
AVアンプSW出力  音声ケーブル1本

以上簡単に・・・ご質問などあればメールいただいても結構ですよ
では

(無題) 削除/引用
No.232-2 - 2001/03/03 (土) 04:16:28 - 高砂屋
こんばんは、高砂屋です。

DVDからTVへはS端子ケーブルで繋ぎます。コンポジットケーブル(黄色のケーブル)より綺麗に映ります
もしTVにコンポーネント端子(赤、青、緑の端子)があればコンポーネントケーブルで繋いでください。

DVDからAVアンプへはデジタルケーブルを繋ぎます。
これで、ドルビーデジタル・DTS・リニアPCMのどの信号も伝わります。

AVアンプからは、サブウーハへはアナログ信号用ケーブルを繋いで下さい。
サブウーハにはアンプが内蔵されているので、スピーカーケーブルを繋ぐ必要はありません。
他のスピーカーには、スピーカーケーブルを繋いで下さい。
また、スピーカーケーブルの種類と長さは全て統一して下さい。

因みに、デジタルケーブル・コンポジットケーブル・S端子ケーブル・コンポーネントケーブルの構造は全て同じです。
アナログ音声用ケーブルは構造が違います。
また、スピーカーケーブルは1m/千円以上のものを使用するのが理想的です。
他のケーブルは1m/1万円以上のものが良いです。

それでは、失礼します

[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂