トップページ
オーディオ&ビジュアル過去ログ一つ前に戻ります

オーディオ過去ログ - 検索 - メルマガ - リンク -【ショッピング】- オーディオ談義板 - AV機器板


投稿者:M

はじめまして。AV初心者のMといいます。 現在、ゼンハイザーの「HD−600」で音楽を聴いていいるのですが、以前 使用していたオーディオテクニカ製「ATH−AD10」と比べると音が小さく聞こえます。

手持ちのアンプはYAMAHAの「DSP−R793」「RP−U100」を通すより SONYのDVDプレーヤー「DVP−S501D」のヘッドホン出力で聞いたほうが 私の耳では良い音に聞こえ、テクニカと比べても音が小さく聞こえることは 僅かに感じるくらいです。 ちなみにオーディケーブルはこの組み合わせだと持ったいない1万以上の同軸ケーブルです。

あまりにヘッドホンの性能を発揮できないのでヘッドホンアンプの 購入を検討しているのですが「HD−600」の性能を発揮できる お薦めの商品があれば教えていただきたいのですが。予算は最高10万です。 宜しくお願いいたします。
--------------------------------------------------------
投稿者:エリオル

元のソースは一体なんでしょう?DVDでしたら、元々圧縮されて音の悪い物が多いですから そうなるとヘッドホンアンプに凝ったところでどーしよーも無いです。 CDをDVDで聴いているのなら、ヘッドホンアンプ以前の問題として、送り出しの音質に問題があると思います。

普通ヘッドホンアンプは、余程他の部分を揃えた人が、その先に更なる高音質を求めて導入する物です。 ですから、当然送り出し側のプレーヤーは高品位な物が求められますし、ソースもそうです。 高品位になり過ぎると、かえって録音状態の悪い物は聴けなくなります。 ゼンハイザーとゆー事で敢えて挙げるならクリークとかミュージカルフィデリティでしょうが、好みがあるので、 ユニオン等で試聴してみる方が賢明です。価格は正確には覚えてませんが、どれも普通5万しないです。
--------------------------------------------------------
投稿者:SUWA.H

えーっと、ですね。ユニオンの価格では、クリーク社の方が、高い方のOBH-11SEで64,000円、安い方のOBH-11で32,000円位(現在こちらはユニオンでは在庫していません)。ミュージカルフィデリティの方が約56,000円だったと思います。 そもそも、各機器についているヘッドフォンアンプはおまけみたいなもののようですから、ヘッドフォンを使うのなら、ましてやHD600ならアンプかあるほうがいいのではとおもいます。私も、先日中古でHD570を買いました。これが公称64Ωのインピーダンスなのですが、無茶苦茶です。アンプのヘッドフォンアンプがクリップします。音がガビガビです。
--------------------------------------------------------
投稿者:SUWA.H

そうなんですよね、まぁ基本は20%OFFみたいですからね。他に店頭で聴ける店がなかなかないので仕方はありませんが。 ところでHD570ですが、音は気に行っているのですが、なにしろ音量が上がりません。まともにドライブできるアンプが欲しいところです。でも予算が回せないんですよねぇ、まだまだ。
--------------------------------------------------------
投稿者:エリオル

そうそう、一つ情報ですが、ユニオンは店頭価格と通販価格が結構違っていて、通販の方がずっと安いです。 DMの価格が安いので、自分は店頭の価格表示を見るとちょっと買う気無くす場面が多々有る気が・・・(^^;。
--------------------------------------------------------
投稿者:elwood

クリーク社のヘッドフォンアンプですが,Hi-Fi Accessory http://www.hifijapan.co.jp/obh.htm の製品説明を見ると >ローインピーダンス(30Ωまで)のヘッドフォンを >ドライブするために開発されました。 とあるのですが,HD600 などのハイインピーダンスの ヘッドホンとの相性はどうでしょうか? 聴いてみて問題なければ良いとは思うのですが。
--------------------------------------------------------
投稿者:2001:a

本題と離れますが、SUWAさんに。  別スレッドでふれましたが、ぼくもプリアンプを換えたら、ヘッドフォンの出力がなく、CDプレーヤーにももともと付いていないので、ヘッドフォンアンプが欲しくなりました。ほぼ100%スピーカーで聴いているので、どうしても必要というわけではないですが、ちょっとモニターをしたいという場面はあるので。どうせなら、スピーカー再生のリファレンスになりうるようなSTAXという選択もあるのですが、価格の問題などから、とりあえずそこそこのを、と思い、ソニーのヴァーチャルサラウンドヘッドフォンシステムMDR-5100にしました。  AVACで5000のほうが\19800で2つ出ていたので、それを買ってみるつもりだったのですが、買いに行ったら、2つとももう売約済みでした。新品のアウトレット品で\29800のもあったのですが、それなら、もう少し足して、5100の新品を買ったほうが、と、ついつい5100にしてしまったのです。  で、ワイヤレスのヘッドフォンはノイズが気になって使えず、ワイヤードで接続すると、音場再生時はオーバーエフェクトの残響音が気になって、結局、ただのヘッドフォンアンプとして稼働中です(^_^;)。しかし、CDプレーヤーから直接デジタル接続(光)もできるのはけっこう便利だったりするし、そこそこのクォリティですので、\19800の5000ならCPは高いと思います。おまけにワイヤレスヘッドフォンも付いてきますし(^^;;;。

[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂