トップページ
オーディオ&ビジュアル過去ログ掲示板へ

オーディオ過去ログ - 検索 - メルマガ - リンク -【ショッピング】- オーディオ談義板 - AV機器板

他社機機によるi-Link接続について トピック削除
No.1533-TOPIC - 2002/01/02 (水) 15:50:22 - 直樹
初めましてこんにちは。私は初めてカキコさせていただく
直樹と申します。どうぞ、よろしくお願いいたします。
まだまだ、知識不足ですのでよろしくお願いいたします。

私は「きれいな録画」を目的にやっとHM-DH30000を購入し、
主に今売れに、売れているアイドル関係の録画に使っています。
そこでちょっとご質問なのですが、以下のようなダビングは
可能なのでしょうか?

・HM-DH30000→i-Linkによるダビング→・WV-DR9
・HM-DH30000←i-Linkによるダビング←・WV-DR9

以上です。DT-DR20000を狙っていましたがテープの将来増える事を
考えるとDVという選択もアリ、と考えました。カタログではビクター
の場合「DV入力可」ですが、ソニーでは「i-Lin接続は不可」となって
おりまして・・・。どちら様か所有の方、現在このような接続による
ダビングをしている方がおられましたら、是非レスしていただきたい
と思いますので、何卒よろしくお願いいたします。
また、i-Linkでは無理という事でも「黄・白・赤」のケーブルによる
ダビングは可能ですよね?その場合はやはり、i-Linkを使ったダビング
よりかは画質が落ちると思いますが、その場合画質は「放送映像と同じ」
とはいかなくなるのでしょうか?S-VHSの標準くらいまで落ちるのでしょうか?
すみませんが、どうかよろしくお願いいたします。
 

DT-DR20000を選択しました! 削除/引用
No.1533-10 - 2002/01/09 (水) 00:17:58 - 直樹
お初カキコの私にいろいろとレスいただきまして、本当にありがとう
ございました。結論からしますと・・・。

・HM-DH30000→i-Linkによるダビング→・WV-DR9

による、ダビングが不可能が決定打になったようです。
これですと、テープの小スペース化にならないと感じました。
「LS2モードでも・・・」というご意見がありました。
「最後の家族・最終回」というドラマを「LS3モード」で録画した
時にそんなに不満を感じる事はなかったので「まぁまぁバラエティー」
「ドラマ(LS3よりも画質アップ)」として「LS2モード」を使おうと
思っています。やはり、Mステとかは「STDモード」なんですかね〜。

いろいろとありがとうございました。また、何かありましたら
カキコしますのでお返事等、よろしくお願いいたします。また、
私も分かる範囲内、使用範囲内でしたら皆様のカキコにレスしていこう
と思っております。m(_ _)m

(無題) 削除/引用
No.1533-9 - 2002/01/04 (金) 21:58:58 - nsr
>>それにしても「LS3モード」というのはD-VHSユーザーにとって
>>どのように感じているのでしょうか?前(D-VHS買って初めて)、
LS3で十分と言う人もたまに居ますが、ある意味幸せな方かと思います。
私などはLS2でも保存用にしようとは思いません。(ただ、試聴のみ
の場合は、基本的な品質がまあまあな為、悪くないと思いますが)
私の感覚では、STD < DV <= HS といった感じですが、そんな差はないし
殆ど破綻することもないので、保存用としてはSTDでしょうね。
(LS3は解像度等はSTDとかと同じなため、圧縮が効く静止部が多いソース
では思った以上の画質になる場合もあるのですがね...)

ruripさんをはじめ、PCでの編集についてかかれている方がいらっしゃるので
それについても言及しておきます。
Hi-Visionも視野に入れているのでしたらちょっとキツイですが、ソースが
NTSCであれば、DV+PCが有ればかなり色々出来ます。ruripさんのおっしゃっ
ていることや、もう一歩進めて、集めたクリップをDVDに焼くなんていう芸当
も出来るわけです。金銭面でも、既にPCを持っていれば15万程度でかなりの
物が出来ると思います。
ただ、この手の作業というのは結構時間がかかります(^^;)
色々できてしまうので収集がつきません(苦笑)
「編集作業も楽しい」という風に昇華できればよいのですが、やり始めると
きりがない、というのが正直なところです。
お手軽に、録画した物から特定の歌手を抜き出してクリップ集を作る、という
ことで有れば、案外HDD+DVDレコーダーのDMR-HS1が良いソリューションになる
かもしれませんね。

私も音楽番組メインです。 削除/引用
No.1533-8 - 2002/01/04 (金) 09:13:26 - そらまめ P助
>・HM-DH30000→i-Linkによるダビング→・WV-DR9
私の場合WV-DR7ですが、i.Linkダビはよくコケます。(いつもじゃないです)
あと、最近はあまりやってません。

モー娘。以外に興味が無い為DVでの歌番組編集は重宝しています。(3時間のスペシャル番組でも出演部分は20分程度ですし)
ただハマルと機器に出費、編集に時間を費やすようになりますのでご注意とご覚悟を。(バイオ買ったり、DHR-1000買ったり、テープ買ったり)
PCに付属の動画編集ソフトのアドビプレミアなどを使えるようになると楽しいですよ。

DT-DR20000のLS2で歌番組 削除/引用
No.1533-7 - 2002/01/04 (金) 02:56:20 - TK
> 「LS2モード」なら音楽関係番組でも大丈夫ですよね?特に「Hey×3」「Mステ」等。

大丈夫じゃありません。
トーク場面のみならLS2も可能ですが、歌中はLS2だとカメラ移動やライトの点滅で
映像がボロボロになります。

> ちなみに、DVの「LPモード」とはどのような感じなのでしょうか?
> VHSで言う「2倍速」らしいですが。

LPモードでも画質は見た目変わらないです。
補正しきれないエラーの確率が増えるだけ。

(無題) 削除/引用
No.1533-6 - 2002/01/04 (金) 00:48:28 - rurip
ありゃ、すでにレスが付いて、話が進んでいますね。(^^;

>「LS2モード」なら音楽関係番組でも大丈夫ですよね?特に「Hey×3」「Mステ」等。
DVだって劣化はわかりますし、要求レベル次第ですので、何とも、、、

(無題) 削除/引用
No.1533-5 - 2002/01/04 (金) 00:35:43 - rurip
一般論として、nsrさんのご意見が、絶対に正しいと思います。
それを前提として書きますが、

>アイドル関係の録画に使っています。
アイドルに限らず、曲の長さが短い音楽で、ソースがNTSC(地上波または
アナログBS)の場合、DVは全く別の価値を持つように思います。
PCのノンリニア編集と組み合わせれば、留守録した番組から1フレームの
狂いもなく曲だけを抜き出せ、それをHDD上にためておいて、好きな曲を
並べたテープ(HM-DH30000があれば、iLINK経由でD-VHSテープにも可)
も作れるし、無劣化で、何回もリピート再生することもできます。そういう
使い方に魅力を感じるのでしたら、DVを導入する意味はあるでしょう。
ただし、PCに関しては、それなりのスキルは必要だと思いますけど。

>また、i-Linkでは無理という事でも「黄・白・赤」のケーブルによる
>ダビングは可能ですよね?
この場合には、「黄・白・赤」のケーブルではなく、Sケーブルを使い
ましょう。

>その場合画質は「放送映像と同じ」とはいかなくなるのでしょうか?
>S-VHSの標準くらいまで落ちるのでしょうか?
直樹さんの視聴環境にもよりますが、HM-DH30000のアナログ入力録画が
「放送映像と同じ」に見えるのでしたら、
>・HM-DH30000←i-Linkによるダビング←・WV-DR9
は、DR9の画質キャラクター以外は「放送映像と同じ」に見えると思います。
また、それなりのSケーブルを使ったアナログダビングでも、
「放送映像と同じ」に見えるかもしれません。

DVでのLPモード利用はお勧め致しません 削除/引用
No.1533-4 - 2002/01/04 (金) 00:31:51 - あい
DVのLPモードは、他のフォーマットの長時間記録モードと違って「DVの標準(SP)モードと比較して画質が劣化しない」という特徴があります。テープ走行速度は落としますが、データ記録レートは落とさないからです。早い話がテープ上に(無理やり)詰め込んで記録しています。
画質が劣化しないので一見良いことのように思えますが、その代わり「信頼性が犠牲になります」ので、DVでのLPモード利用はお勧めしません。

お返事、ありがとうございます。 削除/引用
No.1533-3 - 2002/01/04 (金) 00:21:12 - 直樹
初カキコ。初めてお返事、いただきました。ありがとうございます。
まずは相互のダビングは不可能で、一方向でのダビングのみ
可能という事が分かりました。

>・生理的にあの大きなテープが嫌
そうですねー。最近、DVの存在を知ってから
VHSテープを大きく感じるようになりました。特に不満が
あるというわけではありませんが、まぁ小さければ小さいほど・・・。

>・一年で100本ぐらい使うので小さくないととても困る
それはないですねぇ。たぶん30本くらいだと思います。

レス、ありがとうございました。
それにしても「LS3モード」というのはD-VHSユーザーにとって
どのように感じているのでしょうか?前(D-VHS買って初めて)、
私はLS3モードでMステの「Do As Infinity」の画像を見ましたが
「なんぞ、これゃ!?」とモザイクをうーんと小さくした
ノイズがガサガサ・バラバラ出るのには本当にビックリしました。
「一体、いくら出したと思ってるんよ!」と・・・。
年末年始番組もそれを知っててLS3モード使いましたが・・・。
本当にSTDモードとは全然違うんですよね〜。そこで「LS2モード」
搭載の「DT-DR20000」を、と思っているのですが「LS3モード」
よりは上ですよね?そうでないと買う意味が半減です・・・。
「LS2モード」なら音楽関係番組でも大丈夫ですよね?特に「Hey×3」「Mステ」等。
ちなみに、DVの「LPモード」とはどのような感じなのでしょうか?
VHSで言う「2倍速」らしいですが。

画質重視なら 削除/引用
No.1533-2 - 2002/01/02 (水) 23:33:22 - nsr
>>HM-DH30000→i-Linkによるダビング→・WV-DR9
これは出来ません。
>>HM-DH30000←i-Linkによるダビング←・WV-DR9
これは出来ますが、DVフォーマットからMPEG2への変換が
かかります。ピンケーブルでアナログでダビングするよりは
マシですが、やはり劣化が伴います。

ソースが何か(地上波、BS-D、CS)か分かりませんが、
もうすでにDH30000を導入してしまっていることですし、
i.LinkつきのD-VHSを追加購入することをオススメします。
#DT-DR20000でいいでしょう。
・生理的にあの大きなテープが嫌
・一年で100本ぐらい使うので小さくないととても困る
・フレーム単位で編集したい
・PCに取り込んで加工したい
という理由がなければ、今更積極的にDVを導入するメリットは
無いと思います。
この場合でしたら、必要な部分のみを全くの劣化なしで編集
可能ですし、BS-D放送もオリジナルのままに保存、編集
できます。後者はDVでは出来ない芸当です。

[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂