トップページ
オーディオ&ビジュアル過去ログ掲示板へ

オーディオ過去ログ - 検索 - メルマガ - リンク -【ショッピング】- オーディオ談義板 - AV機器板

S-VHSテープ(普及クラス)について

0 名前:ぺっちゃんこ 投稿日:2002/05/16(Thu) 13:30
S-VHSの普及価格帯のテープの事でお聞きしたいのですが、
TDK ST-120XPUとmaxell ST-120SVSでは、どちらが宜しいのでしょうか?
画質、ノイズ、ドロップアウト、音質の点など、
よろしくお願い致します。

またテープはまとめ買いは危険と言いますか、
個体差はあるのでしょうか?
(録画して見て、初めて分かると言うような)

最後に、S-VHSテープよりVHSテープのほうがドロップアウトは
起きにくいと言う事は、あるのでしょうか?

よろしくお願いします。


1 名前:YF-32 投稿日:2002/05/16(Thu) 22:09
Victor VX-200(S-VHS)においてはTDK XPとの愛称が良く
HITACHI DT-DR1(D-VHS)においてはMaxell SVと愛称が好いように感じました。

纏め買いに関しては、5本パック以上を変われる場合は
1〜2本くらいドロップアウトしやすかったり
巻き込みし易いものがあったりすることもありました。

最後のは、S-VHSデッキ購入後はVHSテープを使用したことが無いので
良くわかりませんが、ご使用のデッキと愛称の良いS-VHSテープが
より好ましいと思います。

音質に関しては、あまりいいチューナーを持っていないので良く判りません。
それでは失礼します。

2 名前:愛媛 投稿日:2002/05/17(Fri) 01:40
私は現在D-VHS(YF-32さんと同じ機種)をメインで使用していますがS-VHSも使用
しています。Sで使用する分にはどちらもそれほど変わりないと思いますが、TDKの
方が、カセットの造りがやや頼り無く(3倍モードでトラッキングが不安定になりや
すい)、Maxellの方が、ややパワーが劣る(ノイズがのりやすい)という印象です。
標準・3倍モードともにトータルでは甲乙つけがたいですね。ドロップアウト率はど
ちらかが極端に高いという印象はありません。音質に関してはYF-32さんが仰った
通り、チューナーの音声が良くないと意味がありません。テープよりデッキの違い
の方が大きいようです(どちらにしてもテープの違いによるHiFi音声の音質の違い
が分かるほど、私の耳は良くありませんが)。
次にまとめ買いについてですが、私は最近、まとめ買いしかしません。買うときは
殆ど10本組みです。中に1本くらいドロップアウトの多いテープが混じることが結構
あります。しかし、もしまとめ買いが、リスクの高いものだとしても、まとめ買い
によって値段が極端に安くなるのであれば(私が箱で買うのはそれが理由です)、
リスクは吸収されるのではないでしょうか。
SテープとノーマルVのテープで後者の方がドロップアウト率が低いということは、
仮にあったとしても偶然で、仕様としてはむしろ高価なSテープの方が工場の中で
も、より信頼性の高いと考えられるラインで生産されているでしょうからドロップ
アウト率は低いのではないでしょうか。あ、そうだ。VHSテープの方がドロップア
ウト率が低くなる可能性も考えられます。1つは、VHSの方が生産量が多いのでラ
インが安定しやすい、ということで、もう1つはSテープの方が販売の回転が遅い
ので、店に生産開始初期のテープが残る確率が高い、ということです。いずれにし
ても極端な差が出るとは思えませんが、ドロップアウトが気になるようでしたら、
D-VHSのテープでも使ってみて下さい。
Dの録画ではどちらも結果が良くなく、私はビクターやフジを主に使用しています。

3 名前:ぺっちゃんこ 投稿日:2002/05/17(Fri) 17:34
レスどうも有り難うございます。
うちのデッキはビクターなのですが、相性面から考えますと、
TDKになるでしょうか?

相性の合う合わないが、画質の良い悪いに繋がって来ると言う事ですか?

また私は、標準モードでの録画を考えているのですが、
そうしますと、TDKが宜しいでしょうか?

S-VHSテープとVHSテープのドロップアウトの差についてのご説明、
有り難うございました。納得できました。

まとめ買いについては、その中の外れテープに当たった場合は、
諦めるしかないと言うわけですね。

最近、VHSテープにET録画したものをET機能未搭載のデッキで
再生をしましたら、映像が乱れて、見れるようなものではありませんでした。
これはデッキの故障ではなく、再生が不可能なわけでしょうか?

普及クラスのS-VHSデッキを使用してVHSテープにET録画したものと、
高級クラスのS-VHSデッキを使用してVHSテープに(普通に)録画したものとでは、
ET録画したものの方が宜しいですよね。

最近のS-VHSデッキは3倍画質も向上しているようですが、
VHSの標準と比べますと、どちらが良いものなんでしょうか?

色々とすいませんが、よろしくお願いします。


4 名前:YF-32 投稿日:2002/05/17(Fri) 21:10
ET録画はVHSテープに擬似的にS-VHS画質(方式)で録画させるものだと
聞いておりますが、本来VHSテープにはS-VHSテープほどの性能は見込めないので
期待できる結果が望めない、残念な機能の一つです。

VHSデッキの中にはS-VHS簡易再生機能(SPQB?)のある物では
ET録画されたVHSテープも再生できるかも知れませんが、
調子の落ちてきたVHSデッキはまず最初、S-VHS簡易再生機能が
機能しなくなるようです。

S-VHS3倍録画とVHS標準録画の違いは
S3倍、、、解像度は高いが標準にくらべてノイズが乗っている
V標準、、解像度は低い(眠い映像)がノイズが目立ちにくい

ちなみに僕はS-VHS標準で録画したものをD-VHS_LS-3でプールしています。

5 名前:愛媛 投稿日:2002/05/17(Fri) 23:44
順番にお答えします。

まず、テープとデッキの相性は存在します。しかし、ビクターだから特にTDKと
相性が良いということはありません。私は現在、ビクターのSを2台使用していま
すが、同じメーカーなのに画質の傾向が全く違います。標準での使用を考えている
のであれば、どちらを使用しても、それほど問題はないでしょうから交互に買うな
どして見比べてみて、好みのものを使用して下さい。どちらかが極端に安いのでし
たらそれを使用すれば良いと思います。

まとめ買いで外れのテープを買ってしまった場合、それが明らかな不良であるなら
メーカーも交換に応じてくれると思います。郵送すれば恐らく送料分の切手とテー
プを送ってくるでしょう。少しくらいのドロップアウトでは交換に応じてくれない
かもしれませんが、テープが傷だらけでドロップアウトが入りっぱなしになるよう
なテープなら交換してくれるでしょう。尤も、私はTDKのテープを千本単位で使
用してきましたが、私の使ったテープの中で、不良と呼べるようなものはごくわず
かです。AV版の方にテープから黒い粉が出たというスレッドがありますが、私には
そのような経験はありません。

ET未搭載とはどのようなデッキでしょうか。デッキの中には再生時も検出孔の有る
無しでSとノーマルVとを見分けるものが存在すると聞きますので、それが原因と
いうことも考えられます。

高級なデッキと普及価格のデッキとでどの程度、画質差が生じるかは一概には言え
ないのですが、ETとノーマルVとの差に関して言えば、ETは解像度は出るが、ノイ
ズがのりやすく、ノーマルVはその反対なので、大画面テレビを少し離れて見るの
にはETの方が良く、小さい画面のテレビに目を近付けて見るにはノーマルVの方が
良いと思います(小さい画面だとノイズも目立たなくなるので、どちらでも余り変
わらないかもしれませんが)。

ノーマルV標準とSの3倍に関して言うと、私の所有するデッキでは後者の方が綺
麗に見えます。しかし、3倍モードではトラッキングが不安定になりやすいので私
はお勧めできません。実際、私はトラッキングがずれて自己録再すらまともにでき
なくなったテープが数多く出てきて泣かされております(トラッキングがずれると
画質どころではありません)。標準モードなら、特に自己録再については滅多にそ
のようなことはありません。

6 名前:ぺっちゃんこ 投稿日:2002/05/18(Sat) 16:52
皆さま、どうも有り難うございます。
現在、うちにはビクター製のS-VHSデッキが2台あるのですが、
一方のデッキでS-VHS・標準録画したものを、もう一方のデッキで再生しますと、
頭の数十分、「ジリジリ」と言う音がしまして、
クリアーに(音声が)再生されません。

VHSの標準録画、S-VHSの3倍録画のテープでは、
そういう症状は見られませんでした。
原因は何でしょうか?

ETとノーマルVの違いは、Sの3倍とVの標準の違いに似ているわけですね。
うちのメインデッキでは、何度再生しましても、
何が映っているのか分からない映像になりますので、
無理なのかも知れません。

解像度を取るかノイズを取るかになるわけですね。
3倍で録画したものと、標準で録画したものとでは、
経年劣化の大きさは、かなり違うでしょうか?

最後に、TDKとマクセルのテープの件ですが、
愛媛さんが短所として書かれている点について、
TDKに関しては他デッキで3倍録画した場合、
マクセルに関しては、共通と解釈して宜しいでしょうか?
TDKとマクセルでは、ドロップアウトに強い弱いはないと言う事ですね。

よろしくお願いします。


7 名前:愛媛 投稿日:2002/05/19(Sun) 00:07
VHSの場合、映像用のヘッドとHiFi音声用のヘッドが別についており、それが
原因で、他機録画テープのトラッキングが合わないと、音声にノイズが入ること
があります。又、音声のノイズリダクションの方式の違いから特に他メーカーの
デッキで録画したテープではノイズがのります。同一メーカーでもその方式が変
わればノイズが入るようになります。症状を考えるとこれらのいずれかが該当す
ると思われるのですが、いずれの説明からも、VHS標準でノイズがのらない原
因が分かりませんので、私には正しい理由を説明することができません。分かる
方宜しくお願いします。尚、私が説明したノイズの原因はいずれも仕様ですので、
現在販売されている民生用のビデオデッキでは解決できないと思います。

ET録画したテープについてはSテープの検出孔の位置に穴をあけると再生できる
かも知れませんが、穴をあける際に削り屑が中に入るとテープを傷めたり、デッ
キの中を汚したりして危険ですのでお勧めはできません。

3倍モードと標準モードにいては前回お答えしたことが最も大きいですね。画質
よりトラッキングです。

最後の質問については私の経験に偏りがありまして、それを無視すると余り差は
ありません。しかし、この偏りというのが問題で、私は現行のマクセルのテープ
を30本くらいしか使ったことがないのです。その限りではマクセルのテープが
TDKのテープよりドロップアウトが多いということはありませんでしたし、現
行のTDKのテープが今まで使ってきた他のメーカー(フジ、ソニー、松下、
ビクターなど)と比べてドロップアウトが特に多いということはありませんでし
た(現行のTDKのテープは既に100本単位で使用しています)。あくまで私の
経験ですが。

8 名前:ルーちゃん 投稿日:2002/05/20(Mon) 13:09
穴をあけるときにはハンダコテを使うと屑は、入らなくなりますよ・・・

[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂