トップページ
オーディオ&ビジュアル過去ログ掲示板へ

オーディオ過去ログ - 検索 - メルマガ - リンク -【ショッピング】- オーディオ談義板 - AV機器板

画質・音質について

0 名前:アマゾン 投稿日:2002/11/30(Sat) 23:16
S−VHSとVHS(ハイグレード)とを比較した時の標準・3倍での録画・再生時の画質・音質について教えて下さい。

1 名前:匿名さん 投稿日:2002/12/01(Sun) 02:12
違いは横方向の画の細かさです。それ以外の違いは余りありません。

2 名前:アマゾン 投稿日:2002/12/01(Sun) 10:10
どちらが優れているという事でしょうか?

3 名前:NIP 投稿日:2002/12/01(Sun) 11:10
S−VHSのほうに軍配が上がります。走査線の数が違いますので
勝負になりません。音質的にも有利です。

4 名前:匿名さん 投稿日:2002/12/01(Sun) 11:26
テープの性能(能力)の話をしている訳ではないですよね?
ハイグレードを言うとテープっぽいですが、HiFi-VHSと言う解釈で
宜しいでしょうか?
S-VHS対VHSと言う方式の話をすれば、既にレスがあるとおり、S-VHS
の方が高性能(綺麗)です。しかし厳密に言えば機種によって画質が全く
違いますので、方式の一般論と言う事になります。
音質は録画方式とは無関係です。HiFi方式で録音すれば方式的には
同じです。音質は完全に機種に依存しています。
標準と3倍の比較では、個人差はありますが
S-VHS標準>S-VHS3倍>VHS標準>VHS3倍と言うのが一般論ですが、
画の安定度はVHS標準の方がS-VHS3倍より良いなど、評価が逆転す
る場合もあります。
音質は論理的には全て同等ですが、実際に再生した場合は、標準>3倍
と言う事になります。

画質・音質は一般論では語れません。同じ方式でも機種によって全く
性能が違いますので。

5 名前:erk 投稿日:2002/12/01(Sun) 11:40
S−VHS方式で記録したほうがVHSより水平解像度が1.6倍になるので画質は一目瞭然だと思います。
VHSテープでもS方式でとれは同じ解像度ですがノイズ感があり若干違いがでるかも。
音質のちがいはさほどないというのが実感でしょう(同じデッキでとった場合)。
NIPさん、走査線の数すなわち垂直解像度は変わりありません(有効走査線数約480本)。
記録帯域の違いは水平方向に出てまいります。

6 名前:アマゾン 投稿日:2002/12/01(Sun) 12:22
>4
市販のVHSには標準的なものと、少し値段の高いHG(ハイグレード)というものがありますよね?
S−VHSと標準的なVHSの比較はわかったのですが、S−VHSとVHS(HG)を比較した時は
S-VHS標準>S-VHS3倍>VHS標準>VHS3倍という順位に変化は見られるのですか?という事を聞きたかったんですけど、
説明不足でしたね。すいません。どうなのでしょうか?

7 名前:匿名さん 投稿日:2002/12/01(Sun) 12:34
テープ自体の性能は
D-VHS=S-VHS PRO>S-VHS>VHS-HG>VHSスタンダード
でからVHSでどんなテープを使っても、順序は基本的には
変わらないでしょう

8 名前:匿名さん 投稿日:2002/12/02(Mon) 02:48
私は最近、VHSのテープを使っていないので、直接の比較は
できませんが、現在のHGテープは初期のSテープに迫る質
なのだそうです(だからS-VHS-ETという規格が可能となり
ました)。それで、ご質問の件ですが、S3倍とVHS・HG標準の
比較については好みの問題でしょう。

解像度の高い映像が好みなら、S3倍、ノイズの少ない映像が
好みならVHS・HG標準が上でしょう。この場合音質は後者の方が
良いと思います。

9 名前:アマゾン 投稿日:2002/12/02(Mon) 16:51
>皆様
ご返答ありがとうございました。とても勉強になりました。

[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂