トップページ楽しくいきましょうxxx
ウオッチリスト - スレッドを立てる - 一覧 -規約 -削除依頼



【激安】上海問屋 - 楽天カード - オークファン - Yahoo!ショッピング - Amazon.co.jp アマゾン - e2 by スカパー! - 楽天市場 - 地図

アーカイブQ&A- アーカイブAV- 検索フォーム- メールマガジン- リンク- ショッピング- オーディオ板
このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
我が家の買い替え計画を考えてもらえませんか? スレッド削除
No.199-1 - 2003/10/10 (金) 11:49:43 - たくぼん
初めて投稿します。
98年頃に揃えたAVシステムがかなり陳腐化して来たので、冬のボーナスを投入してシステムを更新しようと考えています。近年の製品にあまり詳しくない私に代わって、皆様のお勧めを教えていただけないでしょうか。(虫が良すぎますか?)

98年に購入したのはDVDプレイヤーAVアンプ一体型 ONKYO DR-90
フロント B&W DM601 センター B&W DM601と同じシリーズのもの
リア YAMAHA NS10M
2001年にプロジェクター YAMAHA HS10とOSの80インチスクリーン、ケーブルテレビのBSデジタルチューナーが加わりました。

週末にDVDの映画を毎週2本見て、それ以外はBSのハイビジョン番組に夢中になっています。音楽的志向は、プログレッシブロック、クラシック(室内楽、オケ物)、アコースティックギターというのが主な所です。

予算は20〜25万円程度で、とりあえず買い替え第一弾として、AVアンプとDVDプレイヤーを独立させて画質と音質の改善を図ろうと思っています。DVDプレイヤーはDVDレコーダーでもいいかなと思っていますが、あくまで録画より再生性能の方を重視したいところです。
最近のAVアンプは自動的に部屋に合わせて調整をしてくれるものも多いようで、その機能は素人の私には大変心強く思います。

今、このような状況に置かれたら、皆様でしたらどのアンプとどのDVDプレイヤーを選択されるでしょうか。皆様のお好みでご教授いただければ幸いです。
 
このスレッドにメッセージを投稿

14件 ( 1 〜 14 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

(無題) 削除/引用
No.199-14 - 2003/10/14 (火) 20:38:41 - 匿名さん
DV-S858Aiと新型のDV−S969Avi(型番推定)を勘違いしてるはずです。
新型がちょうどそのころの発売と言われてますので、まちがいなく勘違いでしょう。

新型DV-S858Ai ?? 削除/引用
No.199-13 - 2003/10/14 (火) 18:11:55 - たくぼん
ジョイフル●●●で価格を聞いたところ
「新型DV-S858Aiは税別¥XX,XXXです11月下旬発売予定です。」とのお返事をいただきました。
DV-S858Aiって2002年の秋の商品だと思っていたのですが、これから同じ型番で「新型」が出るんでしょうか。
それともジョイフルさんの勘違い? どなたか正解を教えて下さーい。

決まりました。 削除/引用
No.199-12 - 2003/10/14 (火) 11:17:49 - 匿名さん
匿名様。重ね重ねのご丁寧なご教授、本当にありがとうございました。

分かってはいたのですが、D-2011と5iで値段を比べると、ほぼ倍近くの違いです。お教えにしたがって一旦は5iで決めかけたのですが、夜ふとんに入ってからi-linkのあるなしでこの差はでかいなあと、また弱気になってしまったのでした。

私の耳ではその差はわからないかもしれませんが、匿名様の文章で気分的に大きく変わります。それも大事なファクターですよね。
5iで決定!

(無題) 削除/引用
No.199-11 - 2003/10/14 (火) 10:53:15 - 匿名さん
「i-LINKでの伝送による情報量の豊かさの確認を経験していますので」という部分についての補足説明です。
DVDPからアンプに音声信号を送る時に、音声アナログ5.1ch、光デジタル、、同軸デジタル、i-linkとデノン独自のデノンリンクを加えると
現状では、5つの方法があるようです。
詳しいことはわかりませんが、ジッター・伝送量などの面から
i-Linkで送るのが音質的に有利といった提案がなされてきています。
自分が経験したのは、そのうちのほんの一例ですが
AX-10i、DV-858i、の二機種間を前期の方法で比較視聴したのですが
情報量の豊かさではi-Linkが一番好ましいと感じました。
好みの問題ですが、人によっては音的に少しすっきり聞こえる
感じがあるかもしれません。
通常(添付の)のi-Linkケーブルとオルトフォン製i-Linkケーブルでは
はっきりと違いがわかりました。
i-Linkケーブルでのデジタル伝送でもケーブルの優劣は確実に存在
すると思いました。
DVDで映画というのをメインに視聴しましたので、色々なフォーマット全て又は、ハイエンドオーディオクラスの伝送等も含めての一般論として常にかどうかは判断出来ませんが、AVアンプクラスでの接続を前提として、自分が購入する場合はi-Linkでの接続が可能な機種ならばi-Linkを優先します。
ケーブルも交換出来るなら、オルトフォン製に交換するのがベターだと思います。
余談ですが、当方のBSハイビジョンの視聴環境でチューナーとD−VHSをi-Linkケーブルにて接続・録画・視聴していますが、オーディオテクニカ製i-Linkケーブルからオルトフォン製i-Linkケーブルに変更し
良好な結果を得られております(画質的な向上は僅かですが、音の情報量の増加は顕著です)
ビットストリームのi-Link伝送でも、違いは存在します。
さらに余談ですが、視聴比較の際、デノンリンクにての接続(AVC−A1SR・DVD−A1)も視聴しましたが、DVDでの映画に限って言えば、先のパイオニアの組み合わせより格段に良い印象を持ちました。
機器の(特にプレイヤーの)クラスが違いますので、まったく比較にはなりませんが、デノンリンクでの接続はもっと良い感じでした。

改めて質問です。 削除/引用
No.199-10 - 2003/10/14 (火) 10:04:03 - たくぼん
話をAVアンプとDVDPに戻しますが・・・。

「i-LINKでの伝送による情報量の豊かさの確認を経験していますので」という部分について教えて下さい。
DVDPからアンプに音声信号を送る時に、音声アナログ5.1ch、光デジタル、i-linkと3つ方法があるようですが、i-Linkで送るのが音質的に常に一番有利と考えてよいのでしょうか。
(常にというのは、DVDで映画、普通のCD、SACD、DVD-Audioのいつでもという意味です)

ハイビジョン録画のこと 削除/引用
No.199-9 - 2003/10/14 (火) 09:48:43 - たくぼん
匿名さん、おはようございます。
ハイビジョンの恩恵を受けている人がまだまだ比率としては低いんでしょうね。なんて書いてる私も、ハイビジョン画質とDVD画質の違いを知ったのはわずか1年前のことです。初めてスクリーンにBS-hiの絵が出た瞬間に腰が抜けそうになりました。
一度見てしまえば、その画質をそのまま残したいと考えるのは当然の成り行きです。現時点ではD-VHSデッキか、シャープのチューナー一体型奴か、1種類しかないBlue-Rayか、はたまたRec-Pot以外に方法はないようですが、どれも一長一短あって決められないまま今に至っています。

地上波デジタルがスタートしてハイビジョン画質録画への需要が一気に高まれば、状況が一変しそうな新技術や新製品が出てきそうな気もするのですがどうなんでしょうか。ちょっと前に新聞でDVD-Rに従来の数倍の密度で書きこむ技術が開発されたことを読んだ記憶もあります。

予算とスペースに限りがある私としては、今は我慢の待ち状態です。

DーVHSの検討はいかがでしょうか 削除/引用
No.199-8 - 2003/10/13 (月) 15:11:25 - 匿名さん
これからのデジタル放送はBSはもちろん、地上波もハイビジョン放送が多くなり、映画は高音質の(5.1Ch)サラウンドがメインとなるでしょう。
私は (デジタルハイビジョンTV)+ (ヤマハAVXS80)+   (D−VHS)+ (DVDプレーヤー) と入門者クラスの機材でデジタルH−Viの映画を録画ともども凄い迫力で楽しんでいます。
現在の(DVDレコーダー)は
 1.デジタル入力が無い・・・アナログ入力を中でデジタル記録する
 2.DVDディスクの容量は(D−VHS)テープの5分の1程度
   「Dテープ」は50〜30GB
 3.(D−VHS)機の入力転移量は(DVD)の3倍近い(28Mbps)
これらにより、(D=VHS)機での録画は
 A 画質はハイビジョンそのままの高精密画素
 B 5.1 サラウンドが再現できる
現在、HDDレコーダーも含めてデジタルハイビジョンを画質・音質ともそのまま記録出来るのは(D−VHS)機のみのようです。
Dテープの現在最長記録は4時間で、通常は
  D−240・・・2時間(Std モードでは4時間)
  D−300・・・2時間半
  D−360・・・3時間
を使っています。
デジTVの「i−Link」接続で操作はすべてTVのリモコンで出来ます。
(D−VHS)機がどうして広まらないのか不思議です。

(無題) 削除/引用
No.199-7 - 2003/10/12 (日) 14:19:19 - たくぼんさん
たくさんの情報をありがとうございます。感謝に耐えません。

壁にほぼくっついたソファが試聴位置ですので、サラウンドバックはどうしても設置できません。逆にフロントエフェクトはスクリーンの両端に簡単に追加できます。YAMAHA以外のAVアンプだと5CH以上の部分が無駄になってしまうのでした。匿名様がフロントエフェクトの効果を大変重視していらっしゃることにとても心を動かされました。

ただ、そうなると「純粋な音質追求を目指すなら絶対に他社のアンプ」という一文がとても決定の障害になりますね。CDを聞いている時間と映画を観ている時間では、やっぱりCDを聞いている時間の方が多いです。

1年2年で買い換えるということはまずありませんので、そうなると少々値段が上がってもDV-858iとAX-5iというお勧めに従うことになりそうです。
とりあえずジョイフルオ○ダさんあたりにお値段を確認してみます。
ありがとうございました。

(無題) 削除/引用
No.199-6 - 2003/10/12 (日) 11:02:16 - 匿名さん
プレイヤーはDV-858iで決まりそうですね。
アンプについてですが、あくまで個人的・「YAMAHA党」の意見としてですが
ヤマハのAVアンプというかDSPの恩恵を受けるには
フロントエフェクトが必須です、予算又はスペース的な問題等で設置が
不可の場合、ヤマハを選択する意味は、限りなく低下すると思って
おります。
極論ですが、純粋な音質追求を目指すなら絶対に他社のアンプ
擬似映画館又は擬似コンサートホールを目指すなら、フロントエフェクト必須の条件でヤマハと考えております。
AX2400(実売10万)を選択するにしても、フロントエフェクトは必須です。
AX-5i(130000位)とD2011-N(78,000円くらい)ですが、基本的なアンプ性能は互角と考えて差し支えないかと思いますが、D2011-Nが型番落ちしており、実売価がかなりこなれてきている現状では、かなり魅力的かと思います。
五万円の差額をどう見るかですが、実使用での違いは、i-LINKによるデジタル伝送とMCACC自動音響補正?の進化かと思います。
実機を視聴したわけではないので、無責任に言わしていただければ
某販売店の方に聞いた所、MCACCの進歩はかなりの違いらしいです。
個人的にはi-LINKでの伝送による情報量の豊かさの確認を経験していますので(デモ等で)、この組み合わせだとしたらAX-5iの方にかなり惹かれるものがありますね。
通販最安値で計算してDV-858iとAX-5iの組み合わせで実売20万(税抜き)、DV-858iとD2011-Nの組み合わせで実売148,000円。
難しい選択ですね。

ひきつづき 削除/引用
No.199-5 - 2003/10/12 (日) 09:13:27 - 匿名さん
匿名様
身勝手なお願いにご親切な回答ありがとうございました。感謝しています。
知人やショップからもDV-858iは強く勧められました。
普段もそれほど録画を多くするわけではないので、再生重視でDV-858iに決めそうです。
AVアンプではAX-5iをお勧めしていただきましたが、最近価格が大きく落ちたD2011-N(78,000円くらい)かYAMAHAの新しいAX2400というのを検討していました。
引き続き「YAMAHA党」としてのご意見や、D2011とAX-5iの差など、何か教えていただければ幸いです。身勝手にもう少々お付き合い下さい。よろしくお願い致します。

(無題) 削除/引用
No.199-4 - 2003/10/11 (土) 12:48:01 - 匿名さん
通販の検索は価○COMが有名ですが、Bes○Gateのサイトもオススメですよ。

(無題) 削除/引用
No.199-3 - 2003/10/11 (土) 10:19:37 - 匿名さん
予算的に、絞るのであれば、DVDをDV-858iにするのが良いと思います。レコーダーまで考えるのでしたら、再生画質を考えて同社の710−HSかな、予算的には下記のプランと違わないと思います。
基本的にはヤマハ党ですが、今回なら上記のプランにするでしょう。

(無題) 削除/引用
No.199-2 - 2003/10/11 (土) 10:14:37 - 匿名さん
予算少しオーバーですが(通販の安いところで税抜き27万くらいでしょう)、パイオニアのコンビ、AVアンプはVSA-AX5i-Nと暮れに出るDVDプレイヤーDV-969AViは、どうでしょうか。自分の立場だったら、このコンビで決めます、参考までに。

我が家の買い替え計画を考えてもらえませんか? 削除/引用
No.199-1 - 2003/10/10 (金) 11:49:43 - たくぼん
初めて投稿します。
98年頃に揃えたAVシステムがかなり陳腐化して来たので、冬のボーナスを投入してシステムを更新しようと考えています。近年の製品にあまり詳しくない私に代わって、皆様のお勧めを教えていただけないでしょうか。(虫が良すぎますか?)

98年に購入したのはDVDプレイヤーAVアンプ一体型 ONKYO DR-90
フロント B&W DM601 センター B&W DM601と同じシリーズのもの
リア YAMAHA NS10M
2001年にプロジェクター YAMAHA HS10とOSの80インチスクリーン、ケーブルテレビのBSデジタルチューナーが加わりました。

週末にDVDの映画を毎週2本見て、それ以外はBSのハイビジョン番組に夢中になっています。音楽的志向は、プログレッシブロック、クラシック(室内楽、オケ物)、アコースティックギターというのが主な所です。

予算は20〜25万円程度で、とりあえず買い替え第一弾として、AVアンプとDVDプレイヤーを独立させて画質と音質の改善を図ろうと思っています。DVDプレイヤーはDVDレコーダーでもいいかなと思っていますが、あくまで録画より再生性能の方を重視したいところです。
最近のAVアンプは自動的に部屋に合わせて調整をしてくれるものも多いようで、その機能は素人の私には大変心強く思います。

今、このような状況に置かれたら、皆様でしたらどのアンプとどのDVDプレイヤーを選択されるでしょうか。皆様のお好みでご教授いただければ幸いです。
14件 ( 1 〜 14 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード
名前 :
メール :  アドレス非公開
タイトル :
本文 : 通常モード 図表モード HTMLモード 本文中のアドレスを自動リンク
    
暗証 : フォーム情報を保存  スレッド位置保持  解決


〔投稿にあたっての御願い〕 規約を今一度
 ※ ショップ、通販店への直リンクは御遠慮下さい(店名、所在地は可)。
 ※ 誹謗中傷、個人への人格攻撃は固く禁止いたします。
 ※ 個人情報の漏洩、知的所有権の侵害に結びつく書き込みは刑事処罰の対象になる場合があります。