トップページ
オーディオ&ビジュアル過去ログ一つ前に戻ります

初心者ログ- 検索 - メルマガ - リンク -【ショッピング】- オーディオ談義板 - AV機器板

秋まで待とうデジタルBS/CS!! トピック削除
No.844-TOPIC - 2001/03/27 (火) 20:09:05 - ミチ
NIKKEI NETトップページより引用です。
BSデジタルを購入される方は秋まで待つかな??

次期CS受信機規格が決定
今年末にも放送の始まる次期CS(通信衛星)デジタル放送用の受信機の規格
が決まった。衛星から受信した番組を大容量のハードディスク装置(HDD)
に蓄積したり、インターネットに高速で接続できる機能を盛り込み、テレビシ
ョッピングなど電子商取引の利便性を大幅に高める。次期CS放送の受信機は
BS(放送衛星)デジタル放送と共通化される計画で、デジタル放送時代の家
庭内の中核機器になるとみられる。家電各社は今秋にも新規格の受信機を製品
化する計画で、次期CSでサービスを提供する放送会社や音楽・ゲームなどコ
ンテンツ(情報の内容)会社のサービス開発競争が一気に活発となりそうだ。

新規格を決めたのは家電や放送、通信会社で構成する社団法人電波産業会
(ARIB)。総務省の電気通信技術審議会が昨年答申した条件を基に、AR
IBが受信機規格の統一作業を進めてきた。受信機に大容量のHDDを内蔵で
きるようにし、衛星から音楽や映像などのダウンロード(取り込み)をしたり
、企業が視聴者の受信機に商品情報を送り込んだりするサービスを可能にする。
 


まあ1つは 削除/引用
No.844-6 - 2001/03/30 (金) 21:22:57 - ひろみっく
現行のCS受信は大変安くできるということがありますからね。
しかも、今放送しているものを今後もリピートしてくれる保証は
どこにもないですから今やっているものは今見るなり録画する
なりするしかないです。
デジタルBSについても、内容に関しては同様ですからねえ。
チューナーが高いのは事実ですが、そろそろディスカウントなどに
も出回って来ていますので以前ほどのことはないかと。品もあり
ますしね。
BHD−1000の購入を検討しています。まだDVHSは買わない
ですが、やはり裏番組の問題も出てくることでしょうから。2台目。
見たい時が買い時ですよ、実際。

(無題) 削除/引用
No.844-5 - 2001/03/28 (水) 13:37:23 - 中立君
現実に今はHD放送してるソースが少なそうだから、
今買うのはあまり得策ではないと考えます。
しかし趣味のレベルの話なので、人それぞれですねほんと。
HDDがつくだけでそんなに高くなるのはいただけません。
本当に普及させようとしてるのでしょうか。雑誌で見た限り、
CSチューナ10セット売れるのに対してBSデジタルは1台かそれ以下。
NHKは販売促進用にマージンを与えてるそうです。
VHSデッキでも十分と思ってる人が大半なんですから、
早急に安くしないと、形骸化がますます進むのは目に見えてます。.

こういう引用って 削除/引用
No.844-4 - 2001/03/28 (水) 07:45:46 - なる
> NIKKEI NETトップページより引用です。

マズいですよ。URLを書いておけばいいでしょう。

今日導入! 削除/引用
No.844-3 - 2001/03/28 (水) 03:15:40 - aka
本当は去年の年末に導入する予定でしたが在庫切れで購入できず、いざ本放送が始まるとコピーガードの問題や時期CSへの対応が気になり買い控えていたのですが、BSジャパンやWOWOWで放送されるアニメ等、色々と綺麗な映像で楽しみたい番組が増えてきたので本日導入しました。機種は、BSチューナ:Panasonic TU-BHD100 ビデオデッキ:Panasonic NV-HD1。価格は、送料・税込み約16万です。
#アルジェナの最終回に間に合った(^^;

16万という価格は、数万円でアナログBSチューナ内臓のビデオデッキが購入できる現在では高いと感じる人が多いのでしょうが映画館やアナログハイビジョン、もしくは百万を超えるような機器(アップスキャンコンバータ等)でしか楽しむことの出来なかった映像がこの位の投資で手に入ると考えると安いとまでは言えませんが良い時代になったなと思います。当分、発売が期待できないハイビジョンソフトが録画という手段で手に入りますしパッケージを購入する習慣のある方なら待つのは損とも考えられますよね。私の場合、ハイビジョンで数作品、良いアニメが楽しめれば後悔はないです(^^;

「番組を見たい時が、買い時」です 削除/引用
No.844-2 - 2001/03/27 (火) 23:48:30 - あい
人それぞれ、色々な考えがあると思いますが、私は「見たい番組がある時が、機器の買い時」だと思っています。
AV製品(に限らず家電製品)は、第一号機が最も高価で、その後時間が経つほど機能向上してしかも安くなります。(例:家庭用ビデオ)ならば、機材は待てるだけ待てばそれだけ安く買えるわけです。ところが、番組は待ってはくれません。再放送があればまだマシな方で、生放送一回きりとか、事情により再放送不可(再放送の為には内容の改変が必須)という番組まであります。そういう番組を見るためには、少々高価な製品でも、我慢して買うしか視聴する方法がないのです。
「秋まで、秋まで…」とひたすら待って、そのBS/CS共用チューナーの実売価格がやはり15万円とかだったりしたら、「安くなるまでは」とまた数ヶ月〜1年は待つ。そうこうしているうちに、今度は地上波デジタル放送との共用チューナーの話が持ち上がって、やはり購入を先延ばし…と、こんな事をしていると、結局いつまで経っても製品が買えない、番組が見られない事になってしまいます。

[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂