トップページ
オーディオ&ビジュアル過去ログ一つ前に戻ります

初心者ログ- 検索 - メルマガ - リンク -【ショッピング】- オーディオ談義板 - AV機器板

DTC-1000ES購入しました トピック削除
No.199-TOPIC - 2000/10/10 (火) 02:25:20 - Initial T
今さらではありますが、DATのDTC-1000ESを購入しました。

リモコンもサイドウッドもなく、外観は汚れ放題の状態でした。また定価20万とは思えない見た目の安っぽさもあり、ハードオフのジャンク群の中に違和感なく溶け込んでいました。(^_^;

12000円と微妙な値段だったのですが、貴重な機種でさらに動作OKとのことだったので購入に踏み切りました。

メカをばらして徹底的にクリーニングをしようと思って天板をあけてみてびっくり。キャプスタンもピンチローラにも汚れはまったく見受けられず、基盤も綺麗で新品かと思うほど程度極上です。安っぽい外観からはとても想像できないほど内部の作りは素晴らしく、見ているだけで幸せになれそうです。

外装パネルをばらして車用のケミカルで拭いたところ、見違えるように綺麗になり、正面から見れば全く不満のない状態まで復元できました。

肝心の音の方ですが、少し聴いただけでもこれまでメインで使っていた59ESよりも良いことが分かります。サブで使っている57ESとは比較になりません。

結果的にとても良い買い物でした。大事に使おうと思います。

あとは、これに合うサイズのサイドウッドを手に入れたいところです。
 


みなさん、ありがとうございます。 削除/引用
No.199-5 - 2000/10/10 (火) 23:50:17 - Initial T
ひろみっくさん、V7000さん、あいさん、ありがとうございます。最新のD-VHSの話題で盛り上がっているところで13年以上前の機器の話題なんて場違いかもしれませんが、みなさんのレスを頂けて感激しております。

先日からこれまでに録音したテープを聴きまくっていたのですが、聴けば聴くほどに59ESとの格の違いが明らかになり、少なからず感激しております。音を言葉に表すのは苦手なのですが、59ESは1000ESと比べて音像がぼやけており、眠くなる音です。よく言えば耳さわりの良い穏やかな音なのですが、1000ESの締まった音を聴いてしまうと少々不満が感じられます。

再生音質は、やはり投入された物量の違いが決定的なのですよね。いくら59ESの方がDACが新しくても1000ESの圧倒的な物量による高音質にはかなわないようです。59ESも値段を考えればコストパフォーマンスは抜群に高く、これまで特に不満に感じたことは無かったのですが...何か無性に2000ESのことが気になりだしました。
一晩たって、実はとんでもなくお買い得な買い物だったのではないかと感じています。

ところで再生音質については1000ESが59ESを大きく凌駕しているのですがアナログからの録音性能に関しては微妙なところです。59ESは59ESJと違いSBM非搭載ですが、それでも1000ESといい勝負してます。A/D時には物量もあまり物を言わないようです。デジタル入力の録音性能については、57ES、59ES、1000ESでほとんど違いを感じられませんでした。また57ESや59ESでは結構感じられたテープによる音質差は1000ESではあまり感じられませんでした。59ESで差を感じたテープを1000ESで再生するとほとんど差が分かりませんでした。

という訳で1000ESをメインに使いたいところなのですが、デジタル入出力が同軸のみだったり、テープを入れた状態で録音一時停止にしないとDACとして使えないなど使い勝手が悪いことから、とりあえずはサブの再生専用機として使いたいと思います。

ここで書いた内容はたった一日使った段階での感想ですので、あくまで参考程度と受け取ってください。(^_^;

古くても、ちゃんと使えます 削除/引用
No.199-4 - 2000/10/10 (火) 21:14:00 - あい
DTC-1000ES入手おめでとうございます。1000ESをベースに作られた業務機がありますので、補修部品の在庫は500ES/300ESに比べて入手しやすいのではないかと推測されます。私はジャンクで入手した500ESに3万円をかけて整備しましたが、「次回の修理は不可能かも知れません」と言い渡されました(だからこそ大事に使う必要があります)メカ動作も59ESJより500ESの方が安心ですし(500ESでは、危ない動作音がしません)内部もカネのかかった作りになっています。音質の問題とは別のエラー訂正能力の問題ですが、過去に59ESJで録音したテープで、テープ傷が原因で音が必ず途切れる部分が、500ESでは問題なく再生できたことがありました。59ESJのヘッドが磨耗して、再生出力が下がっていたのかも知れませんが、古いデッキでも使い道はあるものだな、と感じました。

古くてもいいものはいい 削除/引用
No.199-3 - 2000/10/10 (火) 15:40:46 - V7000
第2世代DATのDTC-500ES(16万)と59ESJを比べたことがあります。
録音性能では、SBMのおかげか59ESJがちょっと上かな。
しかし再生性能では500ESがすばらしかったです。
ちょっと低域のもの足りなさはありますが、全体的な音楽表現では、
年月が経ているとはいえ59ESJは500ESを超えていないです
ですから、第1世代の1000ESでもそれよりさらによいでしょう。
実際、当時500ESは1000ESより低域が足りないという評価を覚えています。
古くても、いいものはいいです。

おめでとうございます 削除/引用
No.199-2 - 2000/10/10 (火) 06:14:50 - ひろみっく
そうですかー、1000ですか。
うーむ、しかしさすがハードオフ。いくらで引き取ったのやら。。。
もうちょっと綺麗な外観にして、もうちょっとした値段をつけてくる
のが一般的なところなんでしょうけどねえ。

[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂