>>> VHSハイファイ○○−HF430

[トップページ][前へ戻ります]

95年製のモデルで29800円で買いました今なら2万円を切る商品でしょうが当時としては一番安かったのです。最初の感想はといいますと、ひじょ〜に重量が軽いことでした。えらい軽いなぁと思いつつネジを緩め開けてみると自分の目を疑いました。なんと部品を入れ忘れたんじゃないかと思うほど簡単なものじゃないですか、重量は3キロちょっとしかありません。一枚の基盤の上に簡単なメカデッキちょこんと座っているだけなのですから

画質レベルはVHSということですがフォーマット限界まで解像度は伸びていません。標準で220本、3倍で200本といったところです。S−VHS簡易再生機能がついていますので、SVテープを再生してみますと250本程度の解像度でした。SNはこのクラスとしては中の下といったところです。解像度を抑えた調整にしてはS/Nがあまり良くなく、矢継ぎ早に設計制作した機器だなというのが、ありありと伝わってきます。

本機は当時の低価格デッキとしは珍しく3倍モードに19ミクロンのヘッドが装備されています。でも特殊再生時に大事な26ミクロンヘッドは省かれています。3倍画質は、まあ、タイムシフトとして使うのであれば実用レベルかなという程度ですね。それ以上のコメントは或るメーカーの名誉のため、差し控えさして頂きたく思います。

音質ですが、何と東芝のA-F2より良いじゃないですか!!CDから直接ダビングして聞いてみますと、低価格デッキとしては、低域もも良く出ていてスイッチングノイズも少ないのです。この価格帯で音質に限っては比較的、優秀の分類に入ります。これで画質が、もっと力強いものであれば良いのですが、残念ながらそこまでは仕上がってはいません。ミニコンに組み込まれているカセットデッキを使うのであれば、本機を音楽用デッキとして代用するのも一つの選択かもしれません。あくまでも、高音質オーディオ専用機器をお持ちでない場合の話です。専用オーディオ機器の変わりになるというものではありません。

メカの応答性は。めちゃくちゃ悪く巻き戻しに2時間テープで3分40秒もかかります。また逆サーチの時、一端正方向にに走り、少しテンポをおいて逆走行するという、とんでもない走行制御プログラムを採っていて、イライラ感は頂点に達し、気の短い方には、ちょっとおすすめ出来ません。

レンタル専用にしたいところですが、巻き戻しスピードが大変遅いため、返却間近に慌てて巻き戻しをするときには本当に頭に来ます。結論から申しますとレンタルビデオ専用にも向いていませんね。

端子の数は最小限度しか装備されていません。何処からみても、玩具みたいですね。今現在これが3万円という価格を付けていたら誰も買う人はいないでしょう。現在の相場としては15000円が関の山かな。何でこんな製品買ったのだろう。(後悔後にたたず)

リモコンは、こんな感じで、各ボタンのタッチ感は良くありませんが、レスポンスは良いです。予約録画の使い勝手は、使ったこと無いので分かりません。また使う気もないので・・・・Gコード予約も付いてません。

標準画質
★★
3倍画質
★★
音質
★★
サーチレスポンス
高速巻き戻し
チューナー
★★
他幾互換
★★★
S簡易再生
★★
使いやすさ
★★
ズバリ買いか?
[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂
[トップページ][前へ戻ります]