AV機器ユーザーの本音

[トップページ][前に戻ります][投稿フォーム]

『りゅー様の声』
使用機器、SONY DHR−1000

初めて投稿させていただきます。EDBetaに代わるNTSC記録の最終兵器(?)のつもりで購入した本機ですが、購入後半年経ての感想を書かせて頂きます。(皆さんのおっしゃっている事とほぼ同じですが・・)

不満1:電源OFF即動タイマー
鑑賞途中、何らかの用事で電源オフにした後テープを取り出し忘れると怖い予約時間5分前に警告が表示されますが、編集中だと悲惨・・テープ無装填でタイマー予約があると一晩中カセットマークが点滅・・
不満2:レスポンスが悪い
 特にジョグ・シャトルに慣れるまで大変。EDV−9000と比較にならない
不満3:コントロールT・Sが使えない
コントロールS入力はありますが、リモコン延長に限定されており古いS搭載ベータなどとシンクロ出来ないのは残念。編集精度の高いコントロールTが欲しかった。EDV−9000+本機という組み合わせは全国的にも多いはずなんですけど・・

不満4:インデックスが消去出来ない
私が取説をよく読んでないだけで解決できる問題もあるのかもかもしれません。アドバイスなどがありましたらよろしくお願いします。ベータから移行したユーザーは多いと思います、特にタイマーなは何故ベータの操作性などを継承出来なかったんでしょう。これらの点を我慢しながらも一応は満足してメインマシンになっています。

[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂