AV機器ユーザーの本音

[トップページ][前に戻ります][投稿フォーム]

『TS様の声』
使用機器、SHARP VC-ES1

HR-S7000が壊れ、(再生時、音声が右しか出ない)修理不能となったために代役として購入しました。

良い点
画質がまともです。まず階調と色を変に誇張しません。灰色を黒に引き込んだり、肌色が黄色やピンクに寄りません。3倍でもエッジノイズが若干出るくらいで標準との差はほとんどありません。3次元回路も2MBの帯域制限型であることが功を奏したのか残像や尾引きは目立ちません。従来VHS録画はしたことがないので、(Sカセットを常用)わかりませんが、ソフト再生はかつてのA-BS3と比べても特に劣っている印象はありません。音質には多くは望めませんが、音量は安定しておりテレビ内蔵スピーカーで聴く分には十分です。省エネ機能は個人で確かめることはできませんが、待機時には筐体を触っても冷え冷えするほど発熱が少なく、多数の機器を積み上げている場合でも安心です。巻き戻しが1分程度と超高速でありながら、メカの粉落ちがほとんどない(東芝はこの点ひどく、A-BS3ではメカの汚れのためにジッターが増加してTBCがロックできず画面がぴくぴくと上下に震えたりしました。)ことも特筆できます。

悪い点
まず、リモコンは予約以外にはまったく使い物にならない。片手で持ったときに親指のくる部分にはテレビ操作のボタンしかなく、しかも消音や横長テレビ画角切り替えといった必須機能がない。ビデオ用としてもボタンが柔らかい上にストロークがはっきりしないので押しても反応が鈍く、CMカット録画時に使うと耐えられない。標準・3倍切り替えがリモコンの扉内のタイマー予約部にしかないことも一考を要する。VISSの手動打ち込み機能がないのも痛い。CMカット録画には非常に不向きである。逆スロー、逆再生がなく、巻き戻しボタンを押すと一度オーバーランしてメカの動作音がしてから反転する。このため正方向コマ送りで送りすぎると少しだけ戻すのに10秒近く待たされる。かといって、自動CMカット機能を使うとあろうことかCMが残ってしまう。本編を若干削ってでもCMは完全に消して欲しい。また、濃い色の背景で濃い色の被写体が動くと3次元が誤動作し、動きボケが出てしまう。また、4Mbit型のように背景の面に乗るちらつきを静めることはできず、若干のちらつきが残ってしまう。最大の不満点はジッターが完全抑圧できず、(EDW95比)画面が左右方向にちりちり震えている点である。

ビデオを映像記録保存用途に使うものには若干不満も残りますが、タイムシフト用に丸ごと録って丸ごと見る分には画質の素直さが生きてくるビデオです。デジタルに過度に頼っていないので意外と安心してみていられます。

[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂