AV機器ユーザーの本音

[トップページ][前に戻ります][投稿フォーム]

『原様の声』
使用機器、ビクターHR−X7

久しぶりに高性能デッキが欲しくなって調べ、VictorX5,X7、W5を比較した結果、価格、タイムスキャン、本体デザインでX7に決まりました。ただこの金色の「とてつもなく高いんだろ」的本体色はいただけないです。蓋開けても、キンキラなのですが、テープ挿入口の下隅とスリット蓋の凸部の塗装が使ううちに、剥げてくるので、これは、かなりみっともないです。トレイ式の方が良かった・・・。
まず画質、やはり噂に違わず綺麗な絵が出ます。でもSDモードが欲しかったな。それまでのメインが、先鋭感のあるデッキだったので、何となく柔らかい感じもします。3倍モードは・・・テープ早送り面倒なので使っていないです。尚、このマシンは、雑誌曰く「3倍モード最強」でしたが、自己録再に限りでしょう。他機録画テープは厳しくて、トラッキングが合わず音声もHiFiにならなかったりします。これじゃ、某社じゃないけど「昔録ったビデオがざらついて見える」です。これの対処のため、他のデッキ(東芝A-BS73)で再生し、S標準でX7にダビングするとかなり安定し、細かいジッター、色ムラが押さえられます。これで古い3倍(実はNHKBSの ディズニー特集復元も目的のひとつ)が蘇ります。
次に機能。目玉のゴースト除去はケーブルTVのため、あまり活躍せず。但し更に安定するchと、自宅から一番遠い地上波のサンテレビなど、オフの方が良いchもあります。次に、マルチダビングは上記のX7が録画機という理由であまり使わず。リモコンは飾りと化す。そしてタイムスキャン、お目当てだっただけに、これは便利カメラ撮り映像編集で逆向きのパン等が欲しかったりするときは、これで「偽造」出来て助かります。ダビング回数が増えたりしますが、完成映像も一般人には気ずかれなかったです。尚リモコンですが、堅い裏ブタを開けて予約転送しても本体は何の受信音もせず。Gコード以外のときの予約も使い勝手は今イチ。求むBANKリモコン復活!。そしてトラブル日記。数ヶ月でジョグ反応がおかしくなったが修理に出すのも面倒なので自力交換(要、はんだと、精密ドライバ)ついでにVictorマーク下のネジ外して、気になっていた前面アクリル版内のアルミ版汚れも除去。頑張れ品質管理。次に細かいドロップアウト。クリーナーで取れないんで分解消毒。しかしその時衝撃の光景が!2〜3万の格安VTRに基盤がちょっと付いただけの、スカスカ構造。でかいメイン基盤の上にメカが載ってるので、トラブっても裏からキャプスタンモーターが回せない・・・。とどめに向き変えようと片方を持ち上げるとシャーシが反って歪む!ううう不況め変な構造流行らせるな!。というわけで細かいところに不満は出ますし、SDモードに未練タラタラなのですが、全体の満足度は結構高いです。これで本体がシャープのB600のようなデザインなら最高なのですが。

[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂