AV機器ユーザーの本音

[トップページ][前に戻ります][投稿フォーム]

『たつお様の声』
使用機器、三菱 HV-BS89

三菱製BSチューナー内蔵S-VHSビデオデッキ「HV-BS89」を購入し、約2ヶ月経ちました.そこで、このビデオデッキを使用していて気付いた事、感想などをご紹介したいと思います.まずこのデッキは、同社の「HV-BS88」「HV-S77」とは基本性能が全く同じで、BS89からGRTを省いたのがBS88、そこからBSチューナーを省いたのがS77です.

<「HV-BS89」の使用感>

●自己録画再生画質
<S-VHS 標準>
ややザラザラ感があり、あまり綺麗な画質という感じではありませんが、観るに耐えない、というレベルではないので良くもなく悪くもないといった「平均的レベル」だと思います.ただ、黄色の「色滲み」が少々目立ちます.特に人物の顔の向かって左側の輪郭の外に黄色く滲んではみ出るため、これが気になるユーザーは見苦しく感じるでしょう.

<S-VHS 3倍速>

標準に比べ、明らかに画像が悪化します.とても保存用には使えません.画質を気にしないでテープを節約したい場合に限り、使用価値があるでしょう.標準・3倍速とも、いずれも再生時に画質の調整が可能です.コントラスト、色ズレが±5段階ずつ調整出来ます.色相調整は出来ません.コントラストは標準のままではややザラザラ感がありますので、通常は−1か−2に設定して控えめにしています.なお、色ズレを調整しても、黄色の色滲みは改善出来ません.

●音質

私はあまり音には詳しくないのですが、お世辞にも良い音とは言えません.かなりこもった音、という印象です.音質に関して言えば「平均以下」です.音質重視の方は、迷わず購入検討から外した方が無難でしょう.

●3DY/C分離

この機能は録画時に設定するものですが、ONにしておくと録画の段階で輝度信号と色信号が高精度に分離され、クロスカラーやドット妨害を大幅に削減、とカタログには一応書いてあります.しかし実態は、ほとんど効果がなく、録画した映像にはクロスカラーがそのまま残っており、しかも3Dデジタル処理の副作用である「残像現象」がかなり目立つ結果となります.また、この3DY/C分離の設定は、ONかOFFのどちらかしか選択する事しか出来ず、段階的に微調整する事は不可能です.したがって、私は録画時は常に「3DY/C分離」の設定はOFFにしています.

●3DNR(ノイズリダクション)

この機能は、再生時に画面上の細かいノイズを除去し、スッキリした滑らかな映像を実現するものです.再生時にこれをONにしておくと、たしかにノイズが少し、綺麗な映像になりますが、完全にノイズが減るものではなく、やや効果不足といった感じです.また、「3DY/C分離」と同様、これをONにしておくと残像現象が目立ちます.特に動く映像などは、動く物体の後ろに映像が流れる「尾引き現象」という副作用が発生し、大変見苦しい映像となります.しかし3DNRをOFFにするとノイズがかなり目立ちますので、仕方なしにONにして我慢して使っています.この3DNRの設定も3DY/C分離と同様、ONかOFFのどちらかしか選択する事しか出来ず、段階的に微調整する事は不可能です.

結局、残像の被害を最小限に抑えるため、私は録画時に「3DY/C分離」の設定をOFF、再生時に「3DNR」の設定をONにして使用しています.三菱のカタログには「動き検出回路を搭載し、動きボケ(尾引き現象・残像)を大幅に削減」と書いてありますが、全然効果がない事がわかりました.カタログの記述の訂正をメーカー側に要望します.

●GRT(ゴースト・リダクション・チューナー)

このデッキのウリの一つです.このデッキからGRTを省くと、同社の「BS88」となります.すなわち、BS88との価格差はそのままGRTの値段とも言えます.このGRTの効果ですが、それなりの効果がありました.ただ、私の場合は一戸建ての家であり、周囲にゴーストを発生させる障害物がほとんどなく、アンテナもゴースト対策用の超高性能型「マスプロ製GK118」です.ゴーストを軽減させる基本は、まずアンテナの改善ですから、アンテナで可能な限りゴーストを除去し、それでも除去出来なかった残存ゴーストをGRTで除去するわけです.

このBS89のGRTでは、この様な残存ゴーストに対してはわりと効果があり、かなり軽減出来ます.ただしアンテナ前方からの「前ゴースト」である左側のゴーストやロングゴーストは完全には除去できません.これはビクターX7と同じです.さらに「後ゴースト」である右側のゴーストも若干残りますが、ほとんど気にならないレベルです.GRTの効果はゴースト軽減だけではなく、波形歪みの修正などによるクッキリした映像の実現も可能であり、このデッキではその効果も認められ、画質が向上した感じを受けます.

●TBC(タイムベースコレクター)

安定した画像を再生するにはぜひ必要な機能です.再生時にこれをONにすると画像のブレなどはなくなり、ノイズ感も減少して確かに効果がある事がわかります.ただ、このデッキに搭載されているTBCの最大の欠点は「色相変化」でしょう.TBCの設定をONにして再生時にこれが作動した途端、画面全体がやや黄色っぽく変色してしまいます.変化量はわずかなので、気にならない人はあまり気になりませんが、一度気になりだすとずっと気になって仕方ありません.特に人物の顔などが黄色過多になります.この現象はビクターやパナソニック製などのTBCでは見られませんので、三菱製独自の欠点であると言えるでしょう.また、このTBCは再生を始めた最初の1秒間ほどは作動しないので、作動した時点で一瞬画面が乱れます.したがって、このデッキをダビングの送り側にする際は注意が必要です.TBCは、本来はダビングの際に威力を発揮する機能なのですが・・・

●ダビング能力

私はこの「HV-BS89」を2台購入しました.ダビング編集に備えるつもりでしたからです.このデッキは、編集端子の付いた同社製デッキ同士で「プリロール編集」が可能であり、FEヘッド(フライング・イレース・ヘッド)も搭載しているので、ダビング用途には好都合だと判断したためです.

<ダビングの結果>

BS89 → BS89 へのダビング結果ですが、画質はかなり不満です.単独再生での「黄色滲み」がさらに倍増され、ハッキリ目立つレベルにまでなります.また、全体に色のノリが濃くなり、俗に言う「厚化粧」といった画像となります.さらに全体にザラザラしたノイズが増え、ダビング前の画像からはかなり悪化するため、このBS89同士でのダビングは不向きで、お薦め出来ません.他社製のデッキとのダビングの相性は不明です.

●リモコン

三菱のリモコンは、操作性が良くて使いやすいと好評です.その通り、実際に他社製と比べてかなり使用感は良いです.形状も手に馴染んでフィットし、よく作られていると思います.ただ、録画ボタンと一時停止ボタンがかなり小さいため、その部分は少々使い辛いです.液晶窓があり、リモコンのみでGコード予約が可能なのは大変便利だと思います.

●ジョグリテイク機能

ジョグ&シャトルが本体にあり、ジョグリテイク機能が使えるので、編集の際のフレーム単位での細かい位置合わせが可能であり、録画中の手動でのCMカットなどにも重宝します.ただ、本体ではなくてリモコン側に付けて欲しかったと思います.エアチェックの際に一々本体に手を伸ばすのは不便です.

●録画予約

Gコードを含め、三菱製デッキは録画予約の設定が簡単で便利です.リモコンの液晶窓にGコードが入力でき、それをデッキに転送するだけです.その際、デッキの電源をONにする必要もなく、TV画面を見ながら設定する必要がないので大変に便利です.また、Gコードで一度設定しても、それを細かく変更出来ますし、1ヶ月以内の番組を16番組まで予約出来るなど、予約機能は他社製より大変に優れていると思います.

●テープシュミレーター

テープの特性を自動的に判定し、テープの持つ能力を最大限発揮して録画出来るようにする機能です.便利な機能なのですが、同じBS89でも2台それぞれで判定結果が違うのはどうしてでしょう? そのため、どちらの結果を信用していいかわかりません.これでは判定結果を信用出来ませんので、私は目安がわりとして使っています.

●レスポンス

リモコンでの操作に素早く反応し、ほとんどタイムラグを感じません.レスポンスは非常に早く、優れています.さらに400倍速での早送り・巻き戻しが可能です.ビクター製デッキのユーザーは驚異的に感じる事でしょう.ただし、テープ保護のために作動開始と停止前は段階的にスピードを落として自動調整しています.さらに未録画部分ではスピードが極端に落ちますが、これもテープ保護のためだと思われます.

●まとめ

<長所>

レスポンスが良い、リモコンが使いやすい、録画予約が簡単など、主に操作性が優れています.この点は、ビクターやパナソニック製デッキに比べてかなり優れていると思います.

<短所>

画質面でかなり不満が残ります.TBCでの変色、Y/C分離の効果がない、残像が目立つ等、強力なデジタル処理の副作用ばかりが目立つ印象です.また、プリロール編集が可能なのにダビング画質が悪く、結局ダビング用には使えませんでした.2台同時に購入した意味がありません.

購入してまだ2ヶ月ですが、このデッキの長所・短所がわかってきたので、それらを踏まえて今後の使い道を検討していきたいと思います.秋にはこのデッキの後継機「HV-BS890」が発売予定ですが、BS89での欠点がどれだけ改善されているか、楽しみでもあります.
今回のレポートが、みなさんの参考になれば幸いです.

Homerより:いゃ〜詳しい、ご報告ご苦労様です。「HV-BS89」をお考え方は参考になることでしょう。


[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂