AV機器ユーザーの本音

[トップページ][前に戻ります]

『Goro様の声』
使用機器、YAMAHA DSP-A795a

おそらく、PS2発売により、PS2(DVD)を中心にした、比較的ローコストなホームシアターの需要が増えると思います(私はそうでした)。おそらく、本機種を検討対象にされる方が少なくないと思われますので、皆様のご参考になれば幸いです。

◎機器の説明:
YAMAHAの中堅AVアンプ。上位機並のDSP機能を搭載しつつも、リーズナブルな価格とコストパフォーマンス良し!(実売49800円で購入)

◎気に入った点:
優しい感じの音色で、長く聞いていて飽きない(疲れない)。DSPのおかげで、360度音に包まれる感じが味わえる。もちろん、期待のDVD再生(DDS)は効果抜群!!”マトリックス”の弾丸が、本当に前後に通り抜けるかんじ。さらに、ビデオやTV放送も臨場感がアップし、いいかんじ。低音も迫力充分。

◎不満な点:
音の定位感はイマイチで、おそらく他機に一歩譲る。デザインも少し古臭い。2ch再生は、音楽専用機に劣る。

◎アドバイス:
NS-P510(正確には、NS10MM+YST150+NS-C110)との組み合わせは良い。優しく音に包まれるかんじ。小さいながらもチェリーカラーで、値段以上の高級感あり。DVD(ドルビーデジタル)の迫力は充分。やはり、同じスピーカーで揃えるメリットは大きい。

[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂