AV機器ユーザーの本音

[トップページ][前に戻ります]

『丹野様の声』
使用機器、SONY TAE9000ES

去年の12月のボーナスでやっとAVプリAMPを買換えました。SONYの TAE9000ESです。世の中、ドルビーデジタルとかAC3とかdtsとか騒がしかった が自分のAVを趣味にしているものとして時代に乗り遅れないよう決心して購入しました。

以前は、TAE1000ESDを使ってました。12月のある土曜日にやっとの思いに私の部屋に TAE9000ESがお目見えしました。5時間かけてTAE1000ESDから交換とケーブルの掃除をかねて 接続しました。やっと音が出るようになったのは、夜中の1時過ぎでした。3万円程度の CDプレイヤ−とデジタル接続して音を聞いたら以前より情報料が多いように感じられた。

DVDを接続して早速ドルビーデジタルを楽しもうと思い。スピーカの距離とかを設定して いると突然音が出なくなってしまいました。原因がわからず、購入したお店に次の日連絡したら 持ってきてくれといわれて購入して1日で病院行きです。がっかりです。その週の水曜日 電気屋から連絡があり、新品と交換で物が届いてるとの連絡があり、早速取りにいきました。

お店で、3時間ぐらい電源を投入して音を出したままでほっといて問題無い事を確認して 自分の家に持ってきました。4月7日の夜までは、満足していたのですが、突然映像が出なくなり ELの表示がおかしくなり、音が出なくなりました。メインSWを入れなおしても直らなかった。早速、8日の土曜日にお店に連絡したらまたもや持ってきてくれと言われて 早速はずして持っていきました。症状を話して、帰ってきました。

どうして、私だけがこんな 目にあわなくては、ならないのですか。買ってから2回もおかしくなるなんて今までAV機器を 色々買ったがこんなのはじめてです。最悪だ、SONYブランドは、好きだったがこれでは?

[PR]レーモンド松屋DVD販売電王堂